サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日16日は、予告通り天城山へ行ってきました(天城高原ゴルフ場より往復)
参加者2名。

天気予報は絶望的な雨ですが、一応登山口までは行って、そこで終了す る約束で集合することにします。集合場所ではなんとか天気はもってい たのですが、伊豆スカイラインを乗るころになると雨に変わります。本 当にこれで登るんですか?僕、今日はもう登れなくておサカナと温泉だ けのつもりで昨日2キロ泳いだんですけど、天城高原ゴルフ場について みると、なんとか天気は持っているようです。相方さんはすでに登る気 満々で準備しているので、…やっぱりいくんでしょうねえ。ハイ、行く ようです。

登山者用の駐車場は100台分…まではないかな。ゴルフ場来場者用の 駐車場とは別になってますので、ゴルフ場用のほうへ止めないよう注意 してください。道路は駐車場まで2車線で、大きい区画もあるので、マ イクロバスやトレーラといった大型車両でも駐車することができます。 トイレが駐車場脇にあり綺麗。靴の洗い場も存在します。登山届は駐車 場付近では出せない様子でした。


登山道の様子は…特筆することはあるかなあ。たいしたことない斜度の 登山道を小一時間登っていくと万二郎岳(ばんじろうだけ、だと思うが 現地道標のローマ字表記はManjiroになっていた)というピークに到達 する。ここからさらに小一時間のぼったり下ったりすると、天城連山最 高峰の万三郎岳に達する。ルートは、アセビのトンネルと、あとはアズ マシャクナゲが咲くらしい。アセビの時期はたしか3〜4月、って書い てあったかなあ。
万二郎岳と万三郎岳の中間にある石楠立(はなだて)を過ぎたあたりで ついに強い雨となってしまい、ここで雨具を着込みます。おいら、先週 使った雨具がまだ家に干しっぱなしなんだけど、また干す雨具が出てき て、あっちの雨具とこっちの雨具がわからなくなりそうです。

万二郎岳から5分くらい万三郎岳方向へくだったところからは、初島な んかの展望があるはずです。万三郎岳は山頂の展望はほとんどありませ んが、富士山方向が切り開かれており、ここから富士山が見えます。が、 今日は真っ白です。
山頂で雨の中昼食にしますが、コーヒーは冷えてしまいました。長居を せず下山します。

冷川(ひえかわ)→湯ヶ島経由天城温泉会館で入浴。バサラ峠をこえて 松崎の「さくら」で食事をしたあと、沢田公園露天風呂でむかえ風呂を して帰ってきました。

写真 駐車場にあるトイレの様子。きれいでした。
写真 駐車場はこんな様子で、1台限りでした。大きな車も駐車可能と思います。
写真 無駄な道標、もといゴミがいっぱい立ちました。
写真 えと、「ばんじろう」だと思うんですけど、現地の道標にはManjiroと振ってありました。
写真 トリカブトですな。
写真 万二郎岳。展望はありません
写真 かえるのうたが〜たりらんたりらん
写真 天城山万三郎岳の山頂。ほとんど展望はありませんが、1箇所だけ切れていてそこから富士山が見えるようになっています。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 天城高原ゴルフ場→万二郎岳→万三郎岳 往復
地図 日地出版「伊豆」97年
Yahoo! 天城山
地形図 天城山
難易度 とくに難しいところや危険なところはないと思います。
他の季節 冬季、年を越してからは軽い積雪がみられると思いますが、基本的にはひどい積雪になることはな いはずです。太平洋側の気候ですから、3月くらいがおそらく積雪がいちばん多いでしょう。季節 としてはたぶんシャクナゲかアセビの季節がよいのではないかと思います。
所要時間 天城高原ゴルフ場→万二郎岳 1H
万二郎岳→万三郎岳 1H
トイレ 天城高原ゴルフ場内駐車場にあり綺麗。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 車が楽と思います。東名厚木IC→小田原厚木道路終点→箱根新道終点→伊豆スカイライン、が一番速いかな。 次が東名御殿場IC→箱根スカイライン→芦ノ湖スカイライン→伊豆スカイライン。伊豆スカイランは終点天 城高原までいき、料金所を出たらすぐ右折し、終点まで行きます。
天城高原の駐車場は広いので大型車でも余裕で駐車できると思います。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せないようです
問合せ先・参考文献 東伊豆町役場
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/
その他 厚木ICから上述のルートで入る場合、コンビニがまったくありませんので事前に買い物を済ませておくことが必要です。御殿場ICからはいる場合も上述のルートではコンビニがありません。箱根峠にファミリーマートがありますが、営業時間に注意してください。小田原厚木道路終点からいったん国道1号へおりて、国道1号経由で箱根新道へ入る場合、途中にローソンがあります。http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.14.25.231&el=139.7.48.071&la=1&sc=3&CE.x=213&CE.y=277

このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net