サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

天城山へいってきました
(天城高原GC−万三郎岳−八丁池−天城峠−二階滝)


縦走です。
二階滝から電車とバスをのりついで天城高原までクルマを回収する ことは、可能らしいのですが、伊東から天城高原までのバスが、乗 れるのか乗れないのかわからないバス。幸いにもクルマを出してく れる人がいたのでここはクルマ2台を使うという手でのりきります。

ちなみに、二階滝から天城高原まではクルマで1時間以上あります ので、徒歩はもとより自転車を使うという手はあまり現実的ではな いと思います。車2台か、下田→伊東からタクシーが現実的でしょ う。

あけがた二階滝(天城トンネル下)に車をおいて、のりかえて天城 高原GCへ。駐車場は舗装されており広いですが、それでもハイシー ズンにはいっぱいになることがあるそうです。僕らが1番のりみた いでした。

ここから歩き始めます。地面がボコボコで歩きづらいですが、厳し いのぼりはありません。くだったりのぼったりして、小一時間で万 二郎岳へやってきました。展望はありません。万二郎岳から万三郎 岳まではもう1時間。危険なところはないのですが、3段くらいの はしごがあったので5歳の子供にはちょっと無理かな、という感じ でした。
万三郎岳は樹林の中のピークですが、天気がよければ富士山が見え ることになっています。いや、10年くらい前は見えたので、今も たぶん見えると思います。

ここからさらに西へ向かいます。ブナとヒメシャラの混合林。ヒメ シャラが群生しているところは多分あんまりないとおもいますし、 ブナの方は、南関東では有数なんじゃないかと思うくらいの本数で、 かなり立派なやつもいました。
現地地図では小岳は通らないことになっていますが、実際には小岳 を通過します(山頂のすこし北側)このあたりは気分良く歩いて、 戸塚峠で大休止を取ります

ですが、ここからが長かった。
ほとんど標高差はないのですが、山腹を巻くようにひたすら登山道 が続きます。展望もほとんどなく飽きてきます。八丁池北の、上を 通る小ピークはたいした標高差ではありません。左へ折れて左右に 高地を見るようになるとほどなくして八丁池に出ます。

八丁池はだいぶ広い池で、紅葉がいいらしいのですが、すでに紅葉 は終わっています。

ここから300m行くとトイレ。展望台まで0.1キロと書いてあるので いってみます。なんか山の中にふさわしくない構造物があって、そ こに登ってみると見落とす方向のない展望。さらに上り御幸歩道と いうのをくだっていきます。はじめは歩きづらいですが、ほどなく してだいぶ歩きやすくなります。ますが、距離はひたすらながいで す。もうイヤ、という頃になると、2004年頃崩壊して上につけかえ られた道がやってきて、しんどい登りを登らされぷんぷーです。 天城峠まで0.6キロくらいになると大下りに転じ、ほどなくして峠。 こじんまりした峠でとくに展望もありません。
くだり15分と書かれていますが、7,8分もくだると旧天城トン ネルのわきへでてきます。

二本杉峠方面は崩壊したままになっていて、現在も通行できません。

トンネルを通って、踊子歩道という車道を30分くらい歩いて二 階滝駐車場にやってきます。後はデポした車で例によって魚を食 べにいって、あらためて車回収。もう暗くなっていて、車のほう も僕らが最後でした。

コースを通じて危険なところはないのですが、体力はかなり必要 と思われます。道標は良く整備されていますが、踏跡がうすく行 く道を探すことが何度かありました。


区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 天城高原ゴルフ場→万二郎岳→万三郎岳→八丁池→天城峠→天城トンネル→二階滝駐車場
地図 昭文社「伊豆・天城山」
Yahoo! 天城山
地形図 天城山
難易度 とくに難しいところや危険なところはないと思います。
他の季節 冬季、年を越してからは軽い積雪がみられると思いますが、基本的にはひどい積雪になることはな いはずです。太平洋側の気候ですから、3月くらいがおそらく積雪がいちばん多いでしょう。季節 としてはたぶんシャクナゲかアセビの季節がよいのではないかと思います。
所要時間 天城高原ゴルフ場→万二郎岳 1H
万二郎岳→万三郎岳 1H10
     万三郎岳→八丁池 2H
八丁池→天城峠 1H30
天城峠→二階滝園地 45分
トイレ 天城高原ゴルフ場内駐車場にあり綺麗。八丁池にあり綺麗
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 車が楽と思います。東名厚木IC→小田原厚木道路終点→箱根新道終点→伊豆スカイライン、が一番速いかな。 次が東名御殿場IC→箱根スカイライン→芦ノ湖スカイライン→伊豆スカイライン。伊豆スカイランは終点天 城高原までいき、料金所を出たらすぐ右折し、終点まで行きます。
天城高原の駐車場は広いので大型車でも余裕で駐車できると思います。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せないようです
問合せ先・参考文献 東伊豆町役場
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/
その他 厚木ICから上述のルートで入る場合、コンビニがまったくありませんので事前に買い物を済ませておくことが必要です。御殿場ICからはいる場合も上述のルートではコンビニがありません。箱根峠にファミリーマートがありますが、営業時間に注意してください。小田原厚木道路終点からいったん国道1号へおりて、国道1号経由で箱根新道へ入る場合、途中にローソンがあります。http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.14.25.231&el=139.7.48.071&la=1&sc=3&CE.x=213&CE.y=277

このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net