サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日15日は、ぜいぜいさんシリーズです。 守屋山へいってきました(杖突峠より往復)

昭文社が、カバーする図葉がありません。地形図は辰野
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53387055&slidex=1600&slidey=2000

地質的ななりたちは死火山なので、核心部とはなりたちが違うが、一応 地理的には南アルプス、ということになっている。南アルプスの一番北 のはずれ。はい今日のテーマソングは津軽海峡冬景色です。ごらんあれ が竜飛岬北のはずれと〜。でも、R152をはさんじゃってるから、感 覚的には南アルプスというにはちょっと苦しいような気がします。
諏訪大社のご神体、だそうです。

あの場所をみつけたのは御嶽へいったときで、高遠から流れてきたらな んか左のほうに登山口とか書いてあった。ああこれが上條さんの得意な 山か。行くとすれば、当然冬だよな。こうね、スノーシューか何かでラッ セルして、ぜーはーぜーはー。これも今夜の避難小屋でうまい鍋をたべ るための(略)

…と思ったのだが、手元のガイドブックには冬季も積雪少なく通年適期 とか書いてあるのをみつけてしまった。諏訪の山の上だよ。いくらなん でもそんなことあるめえ、と思いつつ半信半疑でアイゼンだけもって日 帰り装備で出撃した。

最寄のICは諏訪ICですが、甲府昭和ICを使いました。
152号線を南にむかってくだって、いやのぼってくると、右手が大きな 駐車場。観光バスも余裕ですがトイレがみあたりません。道路は日陰に 雪が残ってますのでスタッドレスが必要です。
ここから林道にむかって歩きます。すぐに登山道へ入りますが、あんま り登っていきません。積雪は5センチ。落葉松風の樹林ですが、林道が あちこちに見えるのでユルい気分でやってこないといい気分になれませ ん。

やがて林道脇へでて、くだりはじめると、なんか「ザゼンソウコース」 とかいう標識が出てきました。なんだよぜいぜいさんシリーズかよ。も うちょっといくと、「ザゼンソウ群生地」なんて書いてありますね。く すくすわっきーさんまた花の山に時期はずしていったんですかぁ〜?悔 しいので見なかったことにします。積雪は相変わらず5センチ。えっと… やっぱりスノーシューはムリですね。

もうちょっといくと、避難小屋がありますね。分杭峠避難小屋です。位 置は1407の真西の林道が錯綜しているあたりです。程度普通で宿泊 に適する感じですが水場はありません。トイレは仮設のものがありまし た。
ここからは地図の点線通り南西に向かいまして、小一時間ほどで守屋山 東峰へ出てきます。直下には丁寧にここが胸突坂とか書かれていますが、 胸を突ほど急ではないと思います。樹氷がきれいですねー。こんな山か ら冬山をはじめるといい気分になれるでしょうね。
でもって、ずっと樹林の中だと思ったら、山頂直下3mで樹林の上に出 ます。おおっおおおっ、周囲が一望じゃないですかあ。白馬のいちばん はじっこまでよく見えています。なかなかこの展望はありません。聖と かなあ、良く見えるなあ。富士山だけはちょっと透視能力がないと見え ないみたいですが、まず極上の部類でしょう。

でもって、西峰の方が高いので西峰に足を伸ばします。山頂直下に避難 小屋がありますが、これは休憩専用で宿泊はできないですね。はいさよ …ガタン。うわわー扉はずしちゃったよ〜。キョロキョロ誰も見てない な。よしいまのうちに直してえいっと。
で、めでたく西峰の方へでてきました。ん?なんかかっこ悪い標識が立っ てますね。日本展望の山100山?なんだこりゃ。ググッてもそれらしきも のはヒットしなかったし、なんのことだろう。まあいいや。
東峰のほうは狭い山頂でしたが、ここはある程度の広さがあります。山 頂までは1時間40分。ずーっと積雪5センチだし、アイゼンも要らな いくらいだったし、ラッセルなんかやりたくてもできないし、とても2 日がかりじゃないし、それに、ここまでくるのは、快晴の日限定ですな。

それでは、さよならあなた〜、私は帰ります〜


帰りになって携帯にメール入ってたのきづいたんだけど、5日間寝込ん だままで、やったことといえば宅配の荷物受け取っただけ。今日も奇跡 ででかけられたけど、とても他人と山へ行く約束ができるような状態じゃ なかったんで、ゴメンナサイ。


帰りはカレー屋。長沢さんいわく、電話して予約しといてくださいだそ うです。この界隈でたばこの煙にまみれずに食事ができる貴重なカレー 屋さんですので、近くへおでかけの際はぜひ利用してやってください。

でもって、最後のオチはサイン会。僕は前に2台連ねて3台目。不自然 なとこにオッサンが道路向いて立ってるからさ、あ、やってるな。レー ダーどこだ?と思ってキョロキョロしたけどみあたらない。前の車ノー ブレーキでつっこんでいくから、あれ勘違いかと思ったら光電君でした。
∵・(゜ε゜ )ブッ!!

だから、光電君は足元だから、前に車がいると見えないの。あんなにはっ きり見える光電君を見落とすなんて、頼むよ先頭。
メーターで12オーバーだから、9位かなあ。免許とって60万キロ位 走ってるけど、はじめて計測器を速度オーバーで通過しますた。3台目 だし1桁だから当然セーフになったけどね。
たぶん、先頭はサイン会場見ても自分が測られたの気づいてなかったん だろうな。いまどき電波出しっぱなしのレーダーでやってるとこなんか ないんだから、もうちょっと注意して走ってないとダメだよ。


写真 駐車場はここを使います。
写真 登山道はこんな感じで
写真
写真 道標は整備されています
写真 林道があちこちに見えて
写真 あっ!
写真 座禅草群生地と書いてある
写真
写真
写真 避難小屋の様子
写真 内部
写真
写真 林道末端。テント張るのに十分なスペースがあります
写真 ここ数日間が見ごろだそう
写真 です
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真 北アルプス方面です
写真 中央奥は浅間山。中央は蓼科山かな
写真 南アルプス方面
写真 たぶん中央アルプス方向
写真
写真
写真 守屋神社奥宮
写真 山頂避難小屋の様子
写真 内部はこんな感じで宿泊向きではないですね
写真 山頂の標識
写真 三角点

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 杖突峠−分杭峠−守屋山西峰 往復
地図 昭文社にはカバーする図葉がありません。2万5千図だと辰野になります。
Yahoo! 守屋山
地形図 辰野
難易度 無雪期なら断然★で、初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており危険なところもありません。
積雪期だったら☆で、このあたりから冬山をはじめると楽しいでしょう。
所要時間 杖突峠−分杭峠 1H
分杭峠−守屋山東峰 1H
守屋山東峰−守屋山西峰 20分

守屋山西峰−杖突峠 1H20
他の季節 今年はとくに雪が少ないと長沢さんは言っておりましたが、それをさしひいても冬季積雪の多い山ではなく、通年適期というのもあながち嘘ではないと思います。場所と標高からいって、7月の海の日〜8月お盆くらいまでは暑そうですが、それ以外はまあ問題はないと思います。
トイレ 分杭峠にあり。仮設
水場 ありません
避難小屋 分杭峠の避難小屋は程度普通で宿泊に適すると思います。
山頂直下の避難小屋は休憩用で宿泊向きではありません。
幕営適地 林道末端、分杭峠、西峰山頂など。中嶽などにも張れそうでしたし、張れそうな場所はけっこういっぱいあります。
すこし傾いているけど、西峰山頂がおすすめ。
交通 本文のとおりで車のサイズを問わす駐車可能。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せません
問合せ先・参考文献 伊那市役所
http://www.city.ina.nagano.jp/

新分県登山ガイド長野県の山(山と渓谷社)
その他


最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net