サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

昨日8日は、荒倉山へいってきました(午頭島公園より往復)


たまたまね、駐車場をみつけてしまったんですよ。このへんに あるらしい、ってのは聞いてたんですけど、国道の上からだか らよく見えない。それをのぞきこんだら、駐車場らしきものが みつかった。みつかったのでいってきた。

この山からは展望がない、って言ったら1人になりました(笑) いや、ホントは誰か連れていけるような体調でないのが理由な んだけど。

昭文社ではカバーする図葉がありません。韮崎
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=354430&l=1382239
名前はマイナーな山ですけど、さほど難しくはありません。
登山地図で不遇な扱いをされているので静かなだけです。

穴山橋をすぎて、サイクリングロードの標識のところが駐車場 の入り口。駐車場に入ると荒倉山の案内図もあり、交差点のと ころから道標がたっています。
龍珠院までは40分の車道あるき。ショートカットできるコー スがあり行きは道標がたってますが、帰りは道標がありません。 帰り道は道迷いしますので、記憶力の乏しい人向けの山ではあ りません。

ようやく山らしくなってくると、林道とぶつかります。平川峠 というようです。地蔵岳が見えます。
もうちょっと歩くと、再び林道とぶつかります。もうちょっと 歩くと山頂です。山頂までは2時間30分くらいあるので、き つくはないけどそれなりに歩きでがある山と思います。 登山道の雰囲気は、下の方が雨乞岳、上の方が日向山と似てい ます。
積雪は若干ですが、ちょっと降ってから時間がたっていたので 帰りはアイゼンをつけました。

山頂は富士山の方向がきりひらかれていて、それが見えるよう にベンチが設置されています。でも伐採なので賞味期限は5年 くらいで再び展望のない山に戻るでしょう。
方角的に甲府市街の夜景が入るかなりグッドな写真ポイントに なる素質はありますが、枝が多いのできれいには入りません。 テントを張るスペースはあります。

ほかに展望は出ませんが、もう少し下からは八ヶ岳が全貌で見 えます。

誰もこない山頂で腰をおろして、ゆっくりしたという気分になっ たところで下山します。


なんとか1日普通に行動して無事に下山できたんですけど、やっ ぱり薬をもとに戻してもらおうかと思った。

上まで意味不明な林道を作って山を壊しておきながら、その一 方で壊した山をハイキングコースとして売りに出すのは僕はど うかと思いました。ハイキングコースで売りたいのであれば林 道の利権はあきらめるべきだ。林道で売りたいのならハイキン グコースの集客はあきらめるべきだ。まあ、そういうことじゃ ないか。もともと展望がないはずの山の木を切り倒して人工的 に展望を作り出せばいいってもんじゃない。

写真
写真
写真 駐車場はここを使いました
写真 このサイクリングロードの看板を目印に曲がります(写真は甲府東京方面を向いたところ)
写真 バス停の時刻 韮崎駅からかな
写真 登山口にはコンビニもありました。
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真 むかしの鳳凰山の登山道。
写真
写真
写真 林道にあたります
写真 八ヶ岳
写真
写真
写真 山頂からの展望
写真 これでおしまい

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 矢立石登山口→錦滝−日向山−矢立石登山口
地図 Google 荒倉山
地形図 韮崎
難易度 マイナーな山だということを考慮して中級にしましたが、もしこれが有名な山であれば初級でいいでしょう。
入山者は少ないですが道もしっかりしており、危険なところもありません。
所要時間 午頭島公園−平川峠 1時間30分
平川峠−荒倉山 1時間
荒倉山−午頭島公園 2時間
他の季節 標高が低いので夏は暑いと思います
トイレ ありません
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂など
交通 駐車場本文のとおり。駐車場まで舗装
マイクロ可
トレーラ可。
公共交通機関本文のとおり
登山計画書 登山口では出せません
問合せ先・参考文献
その他


最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net