サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

GWで一番天気の悪い予報になった今日4日は、百名山2 周目の会です。荒島岳へいってきました。(勝原スキー場 =かどはらすきーじょうより往復)
1ヶ月ぶり位の登山(例によってヘリで登った山は除外) なので体力的にだいぶ不安ではありますが…


百名山で、不人気の山といえばまずダントツに皇海山で、 次が光岳と荒島岳で不人気を二分する、らしい。えーだっ て荒島岳じゃん、って。そうなんだけど、僕的にはinな 山なんだよね。決定的にひかれるわけじゃないけど、悪 くない。もう1度くらい登ってやろうと思っていた。


最寄のICは東海北陸道白鳥ICなんですけど、北陸道 にアクセスがいい人は福井ICも近いです。白鳥ICか らだとコンビニGSとも一切ありません。福井ICはいっ たん街中へ出るのでコンビニもGSもあります。行きは 富山発で白鳥ICを使いました。白川郷まで100キロ くらいだった記憶があるので、登山口まで150キロ位 だろと思ったら230キロも走らされてびっくりです。 ついでに開通したばかりの飛騨トンネルも長くてびっく りです。

ありゃー福井の山というよりも、なんか名古屋の裏山っ て距離だね。名古屋から白鳥まで60キロくらいっしょ。 60キロであの山奥具合ってのもすごいけど、あんなと ころに2車線の舗装道路があるのも驚きです。よほど道 路財源が余って予算消化に困ってるんだね〜。

ちょっと予想外に距離がのびて時間が遅くなりましたが、 5時をちょっと回ったころ勝原スキー場(かどはらスキー じょう・跡地)へやってきます。まあ、百名山で連休中 だからそこそこ人はいるだろうと思いましたが、10台 くらいとまってる感じですた。登山口にはトイレがあっ て水も流れていました。登山届も提出できます。登山口 ではauの携帯が電波たちました。

登山道はスキー場・跡地のなかをあがります。1本目の リフト跡終点のとこで右の尾根にとりついて、スキー場 の旧コース跡を歩き、崩壊した2本目のリフトだった物 体の上あたりへ出ます。僕の足で30分なので昭文社の CT50分はだいたい妥当かちょっと甘めかもしれませ ん。
このリフト跡終点のところからは白山は見えませんが、 福井の平野もよく見えました。展望のいい場所です。

リフト終点跡を後にすると登山道らしくなります。ここね、 ブナの木の、けっこう立派なやつがいっぱいあるんですよ。 で、今時期は新緑(ちょっとGWだと早いけどね)がはじ まりくらいでいい具合ですから、秋口の紅葉もたぶんいい と思います。時期をはずした人はご苦労様。夏なんかいっ たら最悪ですね。結構暑いですよ。日差しのでないこの日 も長袖では汗が噴き出すくらいでした。

小一時間くらいいくと、木に「白山」と刻まれたベンチに 出ます。今日はのぼりではガスってて見えませんでしたが、 帰りはそれらしきものが見えました。このベンチの上にあ がると左から主尾根がはいってきて、もう少しあがって急 な階段をのぼりきったところがしゃくなげ平という小荒島 岳からの分岐です。でもしゃくなげらしきものは見当たら なかったような…
時間は2本目の終点から1時間。CTは1時間30分に設 定されています。

登山道を左へ折れてすこし下ったところから急なのぼり。 手元の地図には危険マークがついていて鎖はしごって書い てありますが、特段臆するほどのものではありません。で もなんか今年積雪期に死亡事故があったような記憶もあり ます。地面がぬれているとすべりやすいところがあるので 注意です。

ニセピークに3回か4回か騙されるとほどなくして山頂で す。時間は登山口から2時間と15分だったので、CTの 3時間20分は妥当か、ちょっと厳しい目のタイムかもし れません。標高差は1200あるから甘くはないです。 展望は、たぶん360度ですが、この日は360度まっし らでした。1人追い越して1人山頂にいたので、この日は 2番手。
風も強いですし、長居しても仕方ないので早々に下山しま す。

下りはメチャメチャ人とすれちがいます。やっぱり有名な 山は時差出勤に限る、と思うのですが、場所が荒島岳でしょ。 こんだけ次々に人があがってくるとさ、僕いたずら好きだ から、あがってくる人に次々に「何座目ですか?」って聞 いてみたくなるんだよね。いや、良識的な登山をやってる 人はメチャメチャ嫌がってイヤミの1つでも返されそうな ので聞かないですけど。

帰りは福井ICから乗って、10キロばっか渋滞にハマっ たのですがおおむね順調に走ってかえってきました。福井 ICのほうが距離が短いかなーと思ったのですが、結局同 じ距離だけ走りました。

アイゼンは使いませんでしたが、今年はとくに雪の少ない 年だったので例年だと微妙なところです。失敗できない山 と思ったら、6本爪のアイゼンとストックは持参したほう が安全でしょう。

ちなみに、僕的にoutな山はまずダントツに丹沢で、次が 剱岳、高妻山、天城山。変わり者でごめんなさいね。


来年またおんなじようなスケジュールで富山へいくだった ら、能郷白山に登ってみよっと。たぶん来年までには忘れ ていると思うけど。
GWはあと1山登る予定にしています。山自体はたいした 山じゃないんだけど、遠いんだよねコレが…

写真 勝原スキー場をみあげる。トイレがありました
写真 駐車場はこんな感じで40台だそうです。
写真 スキー場からふりかえる
写真 ふりかえったところです
写真 2本目のリフトの終点
写真 を過ぎると登山道らしくなります
写真 道標の数は十分です
写真
写真
写真 しゃくなげ平
写真 しゃくなげ平全景
写真 ショウジョウバカマ
写真 山頂。展望図もありました
写真
写真 ショウジョウバカマ
写真
写真
写真
写真 これでおしまい

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 勝原スキー場→しゃくなげ平−山頂往復
地図 昭文社 白山・荒島岳
Google 荒島岳
地形図 荒島岳
難易度 子供連れでも楽しめるとおもいます。特に危険な場所も体力的にきつい場所もありませんが、標高差で1100m以上ありますから甘く見ていると失敗します。
所要時間 駐車場−勝原スキー場上部 50分
スキー場上部−しゃくなげ平 1時間40分
しゃくなげ平−山頂 1時間

山頂−駐車場 2時間10分
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 登山口にあります。山頂にはありません
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 不明
交通 登山口前に駐車場がありますが入れ込みは多いと思います。駐車場まで舗装
キャブコン可
トレーラは車庫入れ技術により可
マイクロバス可
大型バス可
登山計画書 登山口で出せます。用紙も備え付け
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他   

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net