サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

(2009.4.2追記)
本日、このページで紹介しているルート上の一部と思われる場所で雪崩の事故が発生しました。那須岳でも雪崩はありうるので、特に降雪中や降雪直後は注意して行動してください

写真
朝日岳

16日、那須岳(茶臼岳)にいってきました (大丸ゲートから往復)

わけあって、ETCカードを2枚使い分けている。使い分けている が、走っているのはポイントのつかない道路ばかり。1枚目のETC カードはそれでも自動的に還元されるが、2枚目のETCカードの ポイント失効の通知がきた。要するに、月末までにポイントを無料 通行分にかえないといけないわけだ。
で、あと1000円使うと2500円分還元、そのままだと1500 円還元。まあ、何も悩む必要はない。普通に1000円使いにいくの が順当なところだ。で、1人だったのだが、ちょっと遠出することに した。

最寄のICは南からだと那須、北からだと那須高原PA。
第三京浜→環八→外環→東北道と乗り継ぎます。深夜割引の割引率が 変更になったので、東北道は那須まで深夜割引で2350円、早朝夜 間と通勤割引を併用して、川口本線−鹿沼が1350円、鹿沼−那須 が900円で微妙に通勤割引が安いです。深夜割引の方が時間的に融 通がききますが、川口のゲートをくぐったのが4時2分…90キロに クルーズコントロールをセットして150キロポストまで2時間かか るようがんばります。那須のゲートを出たのが6時10分。ちなみに、 観光シーズンだと相当ハマるみたいなので、ハイシーズン(っていつ だ?)の週末はそもそも近寄らないほうがいいのかもしれません。
ICを出て、信号を直進し奥の信号を右折した左側にファミリーマート。 その後も道沿いにコンビニがいくつかあります。あとのアメニティは 道の駅くらいで、夜間やっているGSはありません。

今年最後の冬山かなあ、と思ったのですが、結構黒っぽいところが出 ちゃっています。冬山という感じではなく、もう残雪の春山といった 風情です。

例によって冬季は峠の茶屋までは車で入れないので、大丸のゲートの 前に車をとめます。今のとこノーマルタイヤでいけますが、2年前3 月7日に登ったときはスタッドレスが必要だった気がするので、一応 スタッドレスが無難と思います。
大丸ゲートをくぐって除雪された舗装道路を歩きますが…昼間融けて 流れた水が路面でテカテカに凍ってます。滑らないように必死にいき まして、大丸ゲートから峠の茶屋まで1時間弱くらい。峠の茶屋から 峰の茶屋まで1時間強。峰の茶屋から山頂まで1時間で都合3時間。 峰の茶屋から先は強風に叩かれるのが常ですが、この日は冬型が緩ん でほとんど無風状態でした。冬の那須は積雪よりも風の強さに泣かさ れると思うので、風対策をしっかりしたいところです。
峰の茶屋からの登山道はバリバリに凍っているのでアイゼンをつけ ていきます。爪は6本で大丈夫でしょう。山頂付近は雪が飛ばされて 地面が露になっています。
山頂からの展望は日光白根らしきものがぎりぎり見える感じで、思っ たよりも好天にはなったものの黄沙だか春霞っぽい状態になりました。 北のほうは安達太良とか、飯豊あたりでしょう。森林限界の上へ出る から展望の冬山としてかなりいい気分になれるし、入山者も多いから 風の強くない日は冬山入門+αくらいでおすすめできると思います。 冬の那須は2度目だけど、いい山だなあ、と思いました。
スノーシューやスキーには向かない山と存じます。

那須の最高峰は三本槍ですけど、朝日岳越えは茶臼岳往復より2ラン クくらい上になるので、今回は手を出しません。往路を下山します。

ロープウェイの営業は3月19日から、道路は4月1日から、のよう です。ゴヨウツツジとミネザクラは5末前後。
峰の茶屋では携帯が入りました(au・WIN)


ETCのポイントは3月末で失効するのだが、今月走行したポイント がつくのは4月末。走っても走らなくても、結局は一緒なのでした。


那須岳
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=55395705&slidex=800&slidey=0

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 大丸ゲート前−峠の茶屋−峰の茶屋−茶臼岳 往復
地図 昭文社 那須 地形図では那須岳になります
Yahoo! 那須岳
地形図 那須岳
難易度 ☆☆。積雪量自体はさほど多くありませんが、風の強い山なので風対策を万全にしてください。稜線上は風に磨かれてテカテカになってますので、稜線へ出る前にアイゼンをつけた方がいいでしょう。 アイゼンは6本爪で十分ですが、地形的に風が強いのが常なので、ピッケルがあった方が安心です。
積雪期は朝日岳へ行く場合、峰の茶屋から少しいった所が雪崩厳重注意で、上級者以外はやめた方がいいです。
所要時間 大丸ゲート−峠の茶屋 30分
峠の茶屋−峰の茶屋 1時間30分
峰の茶屋−茶臼岳 30分
他の季節 12月1日から3月31日まで大丸ゲート先は冬季閉鎖になるので、この時期が概ね積雪期と考えていいと思います。
積雪はさほど多くありません。
時期的には、1〜2月の冬型が決まった日は強風に捕まることが多く、冬型が緩んだときの方が無難でしょう。
ゴールデンウィークはまだ積雪が残り、雪の上を歩くようです。
5月末〜6月初旬にはミネザクラやゴヨウツツジが咲きます
夏場はとくに難しいところのない山で、入山者も多いと思います。
トイレ 大丸ゲート前にあり綺麗。峠の茶屋前のトイレは冬季閉鎖。
水場 ありません
避難小屋 峰の茶屋は予定宿泊不可です
幕営適地 国立公園内のため幕営できません。
交通 大丸ゲート前に大きな駐車場あり。30〜40台くらい。大型車入ります。マイクロ可。観光バスもいけると思う。駐車場まで舗装
キャブコンまったく問題なし。道が良いのでトレーラも大丈夫でしょう。
登山計画書 峠の茶屋付近の登山口に詰所があるのですが、冬季は営業していません。ポストはありますが用紙は備え付けられていないので持参してください
(2008.4.13追記) 上記のページを見ていたら登山計画書の項目があり、要持参とありましたが、
登山指導書のポストの中に緑色のルート等を記入する計画書があります。鉛筆も。
(私は3/15に登りまして、その時にも確認しています。)
とのことです。
問合せ先・参考文献 那須町役場
http://www.town.nasu.tochigi.jp/
その他

このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net