サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

テントを持って日帰りの会の皆様ようこそ。
22夜−23で富士山いってきました(富士宮口から往復)

例によって通勤割引で東名を西に走ります。で、20時30分 駐車場到着。
駐車場はさすがに3台目とはいかなかったが、10台目くらいの 場所を確保。朝もいちばん上の区画の半分くらいあいてました。

さすがに20時30分は早すぎなので車の中で高度順化しまして、 21時スタート。登山道の様子は真っ暗でよくわかりませんが、 結構歩きづらいところもあります。
9合目で1度目の休憩。2時間20分をさしていたので、こりゃ 山頂まで2時間台だ〜と思ってがんばったら足がつった(^^; 3時間20分だったので、休憩いれなければぎりぎり3時間か なあ。

富士宮の山頂ではご来光は見えないので、ぐるっと須走頂上ま で回ります。あとはもうツェルトにくるまって、おいらは寒く ない寒くないムニャムニャ…とかやってるうちにご来光です。

もう半分回ってしまいましたので、ぐるっとお鉢をめぐって 下山。帰りは朝の通勤割引に余裕で間に合いました。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 富士宮口5合目−山頂 往復
地図 昭文社 富士山・富士五湖
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 とくに難しいところはないと思います。標高差は1300なので、体力的にも特段厳しいわけではないのですが、標高の高い場所ですから酸素摂取能力の違いや高山病などによって、思わぬ苦戦をする可能性もあります。
所要時間 富士宮5合目−8合目衛生センター 3時間
8合目衛生センター−9合目 30分
9合目−山頂 1時間
山頂−富士宮5合目 3時間程度
他の季節 初心者の方の入山は小屋が営業している7月1日以降8月の最終の土日まで。それ以降は普段登山をしている人に 限定です。9月に入ると天候判断が難しく、9月末以降はエキスパートのみの山になります。10月〜GWの間はピッケルやアイゼンが必要で雪崩などに対する知識も必要です。。
トイレ 各山小屋にトイレはあり有料。山頂。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 登山口にはまあまあのスペースの駐車場がありますが、基本的に5mをこえる大きな車を止めるスペースはないと考えてください。駐車場まで舗装
トレーラを置いてくる場合、この交差点 を曲がって5合目へ向かい、しばらくいくと3合目あたりの左カーブの右側にトイレつきの大きな駐車スペースがあります。
登山計画書 登山口で提出することは可能なのですが、この時期にチェックしているかどうかは不明です。携帯 電話が通じるところが多いので、非常時のために携帯電話を持参することをおすすめします。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net