サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

27日、金時山〜明神ヶ岳と歩いてきました

金時山はずいぶん通っているが、去年の11月以来でした
公時神社から歩いて、歩き始めるとまもなく山頂がやってきます。 CTで70分ですからね。40分くらい。多分。
この日は山頂はまっしらなので、長居をせずに戻って明神ヶ岳 方面に歩きます。金時山から明神ヶ岳までは2時間。踏み跡は はっきりしています。しんどいところはないはずなんですけど、 子供生まれてから初登山でだいぶあいちゃってるから、やっぱ り急なとこではしんどい思いをします。

山頂について、さーて昼食、と思ったらラーメンを入れ忘れてま した。鍋と水も持ったのに、がっかりです。食事ができないので さっさと下山することにします。

宮城野へ下山して、バスで車を回収します。
宮城野から仙石までは350円。20分おき位でバスが出ています

あと、結構いろんな花が咲いていたので、マクロレンズ持っていけば よかったです。

来月は、三つ峠へいってみようと思ってます
あと、おひろめかいやるよ。

写真 駐車場はこんな感じですが、いつも一杯なので大きい車は厳しいです。
マイクロバスを1台入れていましたが、すいているとき限定。トレーラは無理です。
写真
写真
写真
写真
写真 道標はよく整備されています
写真
写真
写真
写真
写真 山頂標識。
写真 富士山は見えませんでした
写真 ツツジ。若干咲いている株もありましたが、もうおしまいでしょう
写真 矢倉沢峠すこし上
写真 矢倉沢峠。うぐいす茶屋は営業しているの見たことないから、もう休業というか廃業で確定なんですかねえ。
写真 矢倉沢峠上から見る金時山方面
写真
写真
写真
写真
写真
写真 このルートは
写真 こんな感じでかなり草が生い茂っていました。
冬場は通れると思いますが、夏はちょっと苦しい思いをするでしょう
写真
写真
写真 明神ヶ岳、山頂の様子
写真
写真
ちょっと数字が見難いかもしれませんが、だいたいこの位の本数は走っています。平日が15分おきで、休日は12分おき程度だから、
時刻表を調べていかなくても待てば乗れると思います。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方

ルート 公時神社→金時山→明神ヶ岳→宮城野
地図 昭文社 箱根。地形図の場合関本になります。
Yahoo! 金時山
地形図 関本
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。
所要時間 公時神社−金時山 70分
金時山−明神ヶ岳 120分
明神ヶ岳−宮城野 80分
他の季節 通年積雪がないか、あっても多少凍っている程度です。春先はアイゼンがあった方がいいでしょう。夏は暑いです。
トイレ 公時神社駐車場、山頂にあります。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 公時神社に駐車場があり。駐車場まで舗装。無料のスペースと有料のスペースがある。
バスの便がいいので、電車とバスを乗り継いでいった方が賢いと思います
トレーラは公時神社前の駐車場なら入るのですが、アプローチ道路が細いので勇気が要ります。
この場所に駐車場があるので、ここに置いてくるのが無難です(牽引免許サイズ可)
公時神社周辺にはマイクロバスなど大きな車を入れることはできないでしょう。
登山計画書 駐車場の影にひっそりとポストがあった。でも、あれは普通気づかんだろう…
問合せ先・参考文献 箱根町
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/
その他
このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net