サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

新しい(2つ目の)保険に加入しました。いろいろ考えたのですが、 支払い総額が下がって保険金額は上がるような組み合わせがみつかっ たのでちょっと賭けに出ました。
保険金額は冬山が300万、夏山が800万。単独の冬山はちょっ と心許ない金額ですけど、でかけるときはたいてい2人以上だから 2人で600万、夏は2人で1600万。これだけあればナントカ…

でも、韓国岳の1100人体制の捜索、あれいったい幾らになった んだろとか、考えはじめると…


15日は金時山へいってきました(公時神社から往復)

えっと…金時山だし、いまさら書くことはなんにもないんですけど、 この時期の箱根の渋滞は一味ちがうわあ。あんなに渋滞するんだっ たら芦ノ湖へ抜けて旧道から帰った方が早かったです。

あ、あと、登山道もメチャメチャ渋滞して先へ進めませんでした。 女子力アップ組もいたし、なんか、一時期と比べると若い人が増え た感じがしました。

かちゃんとこへーとでかけたんですけど、かちゃんがすぐそばにい るもんだからいつもはおとなしくベビーキャリアにのんのしてるこ へーもこの日はメチャメチャだっこ要求。金時山はふらふらしてる とあぶないとこもある(登山道が危険という意味ではなく)し、か ちゃんはだっこして歩くほど体力はないので強制のんのしたらずっ と大泣きで、その後はねんね。
最近「ふじさん」って言えるようになったので今年いちばんの展望 になった富士山を、ふじさんふじさん、って言ってましたが、かえ りはやっぱりプチぐじゅぐじゅ。ずっとのんのしてた子は夜になっ ても元気なままで、とちゃんはもうぐるぐるしているのでひさびさ に睡眠薬飲んで倒れました。

たまにはと思ってトランギア持ち出したんですけど、この日は風が 強くてとても火器が使えるような状況ではありませんでした。ぐっ と気温が上がるなんて天気予報では言ってましたけど、風の冷たさ はもう冬だねえ、という気分にさせるには十分です。

写真

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方

ルート 公時神社→金時山 往復
地図 昭文社 箱根。地形図の場合関本になります。
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。
所要時間 公時神社−金時山 70分
金時山−公時神社 50分
他の季節 通年積雪がないか、あっても多少凍っている程度です。春先はアイゼンがあった方がいいでしょう。夏は暑いです。
トイレ 公時神社駐車場、山頂にあります。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 公時神社に駐車場があり。駐車場まで舗装。無料のスペースと有料のスペースがある。
バスの便がいいので、電車とバスを乗り継いでいった方が賢いと思います
トレーラは公時神社前の駐車場なら入るのですが、アプローチ道路が細いので勇気が要ります。
この場所に駐車場があるので、ここに置いてくるのが無難です(牽引免許サイズ可)
公時神社周辺にはマイクロバスなど大きな車を入れることはできないでしょう。
登山計画書 駐車場の影にひっそりとポストがあった。でも、あれは普通気づかんだろう…
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net