サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

テント背負って日帰りの会の皆様こんにちは
8日は十文字峠へいってきました(毛木平から往復)

写真の整理が終わって、今年は十文字小屋の方でも頼まれた。A3の額は 1個1.5キロ。各小屋2個づつ4個だと6キロでメチャメチャ重いわけでは ないのだが、テント装備カメラ装備だから105Lのザック目いっぱいに しても入る空間は2つ分しかない。腰痛が相変わらずで、カメラ一式が10 キロあるから総重量は25〜30キロ。まあ、普通に甲武信小屋は後回し にして十文字からです。

平日なので相模湖から勝沼までトラックの後をついて一般道を走ります。 この時間だから高速使えば無条件で5割引。それでも一般道走るってのは よほど高速代が高いんだろうね。俺もか。高速使えない零細運送会社組は、 1000円ノリホでホントに助かったんだと思うよ。1000円の日の高 速に並走する国道のすき具合なんかまさに天国と地獄状態だからね。

勝沼からは日和って須玉まで高速を使います。GSの夜中あいてるのはわ からんけど、右にすき家、コンビニが右に2軒左に1軒。清里地内にもセ ブンイレブンがあって、野辺山地内にもあるから買い物には不自由しない と思います。

若干雨がきているような気がしますが、雨具はとりあえず着ません。額は ビニールで防水してありますが、出発前にやっぱり写真箱も持ちたい、と 思って荷物を追加して防水のやり直し。わたわたと準備して出発まで30 分以上かかってしまいました。
毛木平を5時30分に出発しまして、…まあ、腰痛で30キロですから、 周りを楽しむ余裕なんかないです。挟霧橋をわたって、しばらくは沢筋。 左岸から右岸へわたってすぐ左岸へもう1回る右岸へわたって、左岸へ わたるあたりから斜度を強めます。計時で45分で1度目の休憩にして 写真を撮ります。雨+霧だと相当幽玄ですけど、今日はあんまりそうい う感じではありませんでした。
次は水場。下へおりて確認したわけではないですけど、上から見た限り では涸れていたように思います。
途中で薪を拾ったあたりからは脂汗です。右手に持ってる三脚が2.4キ ロで、それよかだいぶ重いからこの薪も4〜5キロある。35キロ… 標高差のない30分の行程だからと思って、立ち止まらないようにして 小屋に到着…と、あれ、なんか静かだな。

と思ってみると、しばらく留守にします、とか書いてある。

留守か。じゃあ、テント張らないで小屋でいいか。でも火が外だからテ ントのほうがめんどくさくなくていいか。あとなんか、このまま帰るっ て手もあるよな…あと、太平洋〜日本海を歩く、が、残り清里駅〜赤岳 の1区間になっていて、清里駅〜美し森の間を歩いておきたい。今日帰 りがけに歩くか。
とか、ありもののふとんをかぶって考えてたんだけど、時計は8時30 分をさしている。酒も買えないし、1人でいても面白いことはないし、 なんか写真もめんどくさいし、10時まで昼寝して帰るか。ということ で帰ってきた。というわけで、テント背負って日帰りの会。

清里地内は雨のため歩けず。帰りは平日日中で3割引なので普通に一般 道で帰りますが、甲府市内を突撃したくないので甲府南へ出たい。んだ けどたまには気分をかえて、と思ってR52を静岡まで走って、さった 峠の車でのアクセスを偵察してきた。100キロ以上あるんで高速でい くと適用になる割引がなかったのだが、今年の冬には高速道路は無料に なっているんで、今冬はあそこで富士山撮ってやろうと思ってる。

写真

写真

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 毛木平−十文字峠 往復
地図 Yahoo! 甲武信ヶ岳
地形図 金峰山
難易度 まあ、普通に日帰りで散策できる距離です。散歩気分でいくとちょっとしんどいですが、とくに難しいところもありません。
所要時間 毛木平−十文字峠 2H
十文字峠−毛木平 1H20
他の季節  
トイレ 毛木平P
水場 十文字小屋。営業期間外不明
避難小屋 ありません
幕営適地 国立公園内のため幕営不可。指定地は十文字小屋
交通 車の場合、須玉ICから1時間30分くらい。終点直前は未舗装になりますが、道路は荒れていません。駐車場は舗装され水平です。区画の駐車場なので、5mより大きい車は基本的に不可。トレーラは切り離してうまく入れれば止められないことはありません。
林道のゲート前は荷揚げに使用しているので、ゲート前にはとめないでください。
登山計画書 登山口で提出できます
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net