サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

十文字峠へいってきました(毛木平から往復)


この時期は行き場所の選択にメチャメチャ悩むわけです。甲武信小屋は メチャメチャ混むので、ホントは手伝いにいかないといけない。しかも シャクナゲの時期だから、どっかに貼る写真を撮りにいかないといけな い。その上に、自分の山(というか、お友達の行きたい山)もやりたい わけですよ。


お友達と、四阿山へ行く約束をしている。お友達が百名山やってる人な ので、四阿山へいきたいらしいからおつきあいしたい。日程を決めてな いので、天気が悪ければじゅんぐりに後ろへずれる。だけど、17日は 別の人と、確約ではない別の約束が入っている。24日以降は冬までまっ たく空きがない。17日までずれこむと、日程を決めてない方にするか、 確約を決めてない方にするか、メチャメチャ悩むことになるので、ここ で決めておきたい。

というわけで、今週は甲武信にいくか、十文字にいくか、四阿山にいく か、3つ天秤にかけたわけです。


で、…天気見ると日曜日雨なので、甲武信はそうとうキャンセルが出る だろうと予想した。1人手伝いがいっているので、この週は疲れもたまっ ているし休ませてもらおう。

土曜日は日中晴れ間も出る。あ、これはもう四阿山で決まりだな、と思っ て、連絡とってみると、今週は見送り、とか返ってきた。え?雨降らな いのに?晴れ間も出るのに?この週いけないと今年は無理かもよ、と思っ ても、まあ、見送りだって言うんだから見送りですよ。

日曜日雨だっていうから、十文字のシャクナゲは良さそうだ。
Twitterでシャクナゲの状況をつぶやくのに、ちょっと理由をつけて十文 字小屋のほうへ電話した。それでまあ、行かないづらくなったというのも あるんだけど、フォロワーにこの日十文字行く、って言う人がいたので、 じゃあ甲武信はパスして子供つれて十文字。ということで十文字。


で、


今日はフォロワーさんと初顔合わせなので、目印にワイン2本背負います。 どんな目印だよ。しかもその他に紙パックの日本酒まで背負った。

金曜日の夕方まで行き先が決まらないもんだから、買い物もできない。スー パーはいったけど、酒屋はいけなかったので紙箱のワインが買えなかった。 仕方ないので、やむをえず秘蔵っこの瓶ワインを供出した次第。



3時半ころ毛木平を歩き始めて、

…まあ、普通に5時すぎには小屋につきますよね。別に危ないとこもないし、 登りCT2時間ですから、1時間30分もあれば普通に小屋につきます。前 夜のテントの人はまだテントの中でした。テント張らせてもらって、仮眠し て、6時半から酒…だめじゃん。



本当は写真撮りにいったんですけど、

まあ、咲いている株はあるんですよ。あるけど、きれいなやつがないし、 写真にならないんですね…僕の口からはあまり書けないんですけど、直接 メールいただければもうすこし詳しい話はできると思います。



というわけで、酔っ払って、フォロワーさんを待ちます。
はじめまして〜。と思ったら、知ってる人だ〜



というわけなんですけど、あとは酔っぱらい祭りです。
なんか気づいたときには寝落ちしていたんですけど、自分のテントで寝て いたので、まああんまりひどい粗相はなかったんだと思い、たいなあ。

前夜徹夜だったので、朝はゆっくり遅くまで寝ていて、テント組もみんな 出払った後帰ってきました。
アイゼン入れていけば、甲武信小屋もまわれたよなあ、と思ったのですが、 布靴アイゼンなしではアレだし、午前9時頃から崩れる予報。午後から子 供とでかけようと思って早々に下山することにしました。
というわけで、あの予報で結局雨具は使わないという、写真撮りにはラッ キーなんだかアンラッキーなんだかよくわからない山行でしたとさ。


区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 毛木平−十文字峠−十文字山 往復
地図 Yahoo! 甲武信ヶ岳
地形図 金峰山
難易度 とくに難しいところはありません
所要時間 毛木平−十文字山 2時間15分
十文字山−毛木平 2時間
他の季節
トイレ 毛木平、十文字小屋
水場 十文字小屋。登山道途中に2ヶ所
避難小屋 ありません
幕営適地 指定地は十文字小屋
交通 梓山までバス。梓山から毛木平まで徒歩1時間。毛木平に駐車場あり。
登山計画書 登山口で提出できます
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net