サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今週は越後駒ヶ岳にいってきました(枝折峠より往復)


写真撮影の会です。



越後駒ヶ岳といえば、前回は2003年9月。車2台でのりつけて、中 ノ岳まで縦走する予定だったのが、台風の影響で往復だけになってしまっ た。2度目は縦走だろうと思ってあたためていたのだが、あれ以来車を 出してくれる人がつかまらず、いけないままになっている。このままで はいついけるかわからないので、とりあえず往復だけでも、と思っていっ てきた。

嵐山小川付近の工事渋滞をきらって、月夜野まで一般道で走ります。 関越トンネルを抜けると雨。まずったか、と思ったのですが、ここまで きてしまったらどうしようもないので登山口まではいくことにします。

枝折峠は小出ICから1時間弱くらいでしょうか。いまさら書くことじゃ ないですけど、枝折峠は改装されて駐車場が若干広くなりました。でも やっぱりキャパシティ不足のようです。トイレもできたのですが、この トイレ電気がつかないようで夜中はヘッドライトが必要です。

あと、2輪車でも枝折峠までいけるようになりました。

枝折峠よりあるきはじめます。少しあがったところで写真ですよ。 だらだらとのぼったりくだったりしてなかなか標高を稼ぎませんが、 百草ノ池あたりからぐっと標高を稼ぎはじめます。小屋の位置はアン テナのようなものが立っているので遠くからでも確認できます。登山 口から山頂までは4時間ほどでした。

山頂で1時間30分ばかりしゃべって、登ってくる人が途絶えたと ころで小屋へいきます。

泊まりの装備なのですが、あたりはまっしらですねー。今回は写真 撮影の会なので、まっしらだと困るんですよ。明日もなんか天気が よくないらしいですし…それに、なんかけっこういいのが撮れても ういい気分になっている。
かといって、帰るとなると昨夜一睡もしていないので眠くなるのは 火を見るよりも明らかなわけで。泊まるか帰るか迷っていたのです が、結局帰るほうを選択します。
帰りは往路を下山するわけなのですが、こんなに長かったか、と思 うくらい登りかえし下り返しでうんざりします。おまけにTシャツ は汗でびっしょりですよ。
なんか、やっぱり泊まればよかったなあ、と思いましたが、帰りは 予想された渋滞一切なしで思ったよりはるかに早い時間に帰ってこ れました。

<!--

駒ノ小屋 有人だが自炊のみ。寝具あり無料。宿泊2000円。
水場は8/上くらいまで小屋前、それ以降は水場往復(往復5分程度)
晩秋は要問い合わせ

中ノ岳避難小屋 宿泊に適する模様。寝具不明 水場なし

-->

IMGP4501.jpg
IMGP4502.jpg
IMGP4503.jpg
IMGP4504.jpg
IMGP4505.jpg
IMGP4506.jpg
IMGP4507.jpg
IMGP4508.jpg
IMGP4509.jpg
IMGP4510.jpg
IMGP4511.jpg
IMGP4512.jpg
IMGP4513.jpg
IMGP4514.jpg
IMGP4515.jpg
IMGP4516.jpg
IMGP4517.jpg
IMGP4518.jpg
IMGP4519.jpg
IMGP4520.jpg
IMGP4521.jpg
IMGP4522.jpg
IMGP4523.jpg
IMGP4524.jpg
IMGP4525.jpg
IMGP4527.jpg
IMGP4528.jpg
IMGP4529.jpg
IMGP4530.jpg
IMGP4531.jpg
IMGP4532.jpg
IMGP4533.jpg
IMGP4534.jpg
IMGP4535.jpg
IMGP4536.jpg


区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 枝折峠登山口より往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 多少体力がある人であれば、さほど難しくはないと思います。ただ、やはり山頂直下の登りがきつい山なので、多少体力的には余力を残し て山頂直下までいける人でないと厳しいかもしれません。
夏の暑さにはまってしまうと★の数が半分〜1つは増えると思います。
体力度は★★か、★★☆くらい。危険度は、いちおう鎖場もあるので、おまけで★★。
所要時間 往復9時間程度と思います。ちょっと日帰りには厳しいといえば厳しいですが、でも大半の人は多少軽装目で日帰りしています。
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 枝折峠登山口にあり。普通
水場 小屋にしかありません。8月上くらいまでは小屋前。それ以降は往復5分。晩秋は要問い合わせと思います。
避難小屋 駒の小屋は管理人常駐ですが自炊小屋で食事が出ません。寝具はあります。
中ノ岳の避難小屋は宿泊に適する模様。
幕営適地 指定地外での幕営は多分禁止と思われます。少なくとも百草ノ池付近には幕営適地はありません。
交通 小出駅からバスだが1日1本しかない。タクシーは携帯が入る場所が限られるのでタクシーはあてにしないほうがいいだろう。公共交通機 関を利用するつもりなら、多分駒の湯へ下りたほうが動きが取りやすいと思う。

車だと枝折峠へは小出ICから1時間かからない位と思います。銀山平までシルバーラインでいって、戻ったほうが多分早いでしょう。

駐車場のデータは本文を参考にしてください。

十字峡(中ノ岳方面)へは六日町ICを出てR17を右へ曲がり、100mばかりいった最初の信号を左に曲がり、市街地をはしって国道表示にしたがって右へ 曲がる。右へ曲がったところにセブンイレブンあり、これが最終のコンビニだが、コンビニの状況は数年で一変するのでこのデータを鵜呑みにせずに出かけたほ うが安全。

道なりにそっていくと丹後山の登山口駐車場へ出るのだが、ここから橋をわたってすぐ中ノ岳登山口へ出られるのであせって引き返す必要はない。正面に木の看 板が見えたら、ここを道なりではなく左へ入るとjまっすぐ中ノ岳登山口へ向かう道に入る。

十字峡へのバスは六日町から。本数は枝折峠よりは多く、私の地図には1日10本と書かれている。
登山計画書 用紙備え付け。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他 こちらでも多少コメントを入れていますので参考にしてください。
http://tozan.net/shiryou/fukata/joushin.html

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net