サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
今日16日、雨飾山へいってきました。

更埴ICから一般道を走ること2時間。小谷温泉は呆れるほど遠かった。
4時に到着して1時間半の仮眠。5時半から歩き始める。
登山道は下りからはじまり水平に。しばらく川沿いに木道の上を 歩き、1本目の道標のところから立ち上がり。道標にはタイムが 150分と書かれているが若い人向けのしぉっからいタイムなの であまり参考にしない。はじめは階段だがそれを上がりきってし まえばさほど苦しくない登り。瀬音が離れていくのを楽しみに登 る。登山道はガレ場が5赤土ぶっちゃけてますが3、黒土ぬかる んでますが2。結構深いのもあって横着して運動靴で歩いていた らハマったかもしれない。
道ははっきりしており迷うところも落ちるところもない。
26分ほど上がったところに2本目の道標。さらに15分ほど上 がると斜度は水平になり下り始めると荒菅沢は近い。
荒菅沢に出ると左手に布団菱と呼ばれる岩場がよく見える。
荒菅沢は橋がかかってないが渡渉は余裕で運動靴でもいける。
荒菅沢をこえると厳しい登りに変わる。花でもあれば苦しさを紛 らわすこともできるのだが花の1本も生えていない殺風景な登山 道。しばらく我慢すると森林限界をこえ後ろには高妻山が見えて くる。登山道は細い尾根の上をいくようになり何箇所か手をつか うような場所も。同じようなペースで歩いていた人に道を譲られ 必死こいて頑張って登る。このあたりから上を向いて一番高く見 えているところまで上がりきってしまえば登りはほぼおしまい。
笹平へとやってきて、正面には山頂の道標も見えている。
最後の一登りを上がって、出発から都合2時間半。あれ、もうつ いたの?といった感じであっけなく到着。10人くらい座れば一 杯になる広くない山頂。
山頂からの展望は白馬岳が正面で、鹿島槍五竜から槍をこえて北 アルプスの端まで。乗鞍、御岳、甲斐駒〜塩見岳、戸隠連峰の間 から赤岳、浅間山、焼山といったところ。
同席の御仁は福岡から車で1500キロ走ってきたとか。何とタ フなことか。もう北アルプスは遠いなんていえません。
9時になったのを見計らって下山。往路をそのまま戻り2時間で下山。 半日遊ぶのに交通費15000円は痛かった。

写真 駐車場は50台。正面はトイレ
写真 道標は必要にして十分
写真 布団菱の様子
写真 11分の何某という道標があります。
写真 雨飾山山頂。
写真 焼山、火打岳方面。
写真 山頂からの展望
写真 山頂からの展望
写真 間違えようのない道標

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 小谷温泉−荒菅沢−雨飾山 往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 道はしっかりしており落ちるようなところはありません。ちょっと体力的に厳しいかもしれないので初級+〜
所要時間 登山口−荒菅沢 1H50
荒菅沢−笹平 1H30
笹平−山頂 25分
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 登山口にあります。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 国立公園内なので指定地でのみ幕営可。
交通 駐車場は広いが一杯になることが多いようだ。駐車場まで舗装
アプローチ道路細いところがあるのでトレーラ不可
キャブコン可
マイクロ可
登山計画書 登山口で提出できます
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net