サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今週は木曽御嶽です(田ノ原から往復)

比較的容易にのぼれる3000m入門の山だと思います。

先週はおやすみ、先々週は高尾山、と煮えきらない山ライフを送っているので 今週こそはとはりきってでかけます。出発時間に制約があるので、23時に集 合して調子良く中央道を走っていると、談合坂あたりで降られます。あとはも う雨つづきで、JCTあたりではもうだだぶりで50キロ制限。「新潟方面はみん な決行したみたいよ」なんていう話をしながらいきます。おかしいなあ1時30分 の予想図では雨雲はほとんど抜けるはずなんだけどなあ。

普通ならリタイヤするところですが、今回は3台で現地集合。自由気ままには いきません。たぶんリタイヤを返信してくるだろうと思って、今回は「ケータイで 連絡入れて。伊那で2時40分」って言ったら、「こちらは小淵沢2時30分集合」 とかメールがかえってきたらしい。

やるんかい!

やるらしいので、とにかく現地へ行きますと、星が見えていました。でもって、こ れがまたすごい量の車!どうせ4、5台しか止まってないだろうと思ったら、たし かに4、5台でした。観光バスが。下の駐車場は満車です。上の駐車場をうまい こと確保して準備をします。

田ノ原で集合しまして、自己紹介をしたあとここからあるきはじめます。しばらく は幅の広い砂利道ですが、遥拝所をこえると登山道らしくなります。女人堂(大 江権現)→あかっぱげ、ときまして、あかっぱげ上で休憩。このあたりから1名遅 れはじめます。金剛童子すこし下で森林限界を抜け、雲が抜けると中央アルプ スが一望です。ですが、すぐにガスがあがってきます。薄いので青空は向こう側 に見えています。9合目上一口水で大休止の末全員で山頂に立ちます。

予定では御鉢巡りでしたが、もう完全に真っ白なのと体調の悪い人もいるので、 二ノ池だけ見に行くことになって二ノ池へ。帰りまきみちあたりで降られて王滝頂 上あたりではだだぶりになります。しばらくは雨具を脱ぐとふられて雨具を着ると やむ素敵な天気でしたが、結局だだぶり。6合目より下では雨はあがります。

帰りは小仏30キロの渋滞だったのでこれをきらって御坂から須走へ抜けようと したらこれも渋滞6キロ。これも嫌って道志みちへ出たら運転のほうもおなかいっ ぱいでした。

IMGP4869.jpg
IMGP4870.jpg
IMGP4871.jpg
IMGP4872.jpg
IMGP4873.jpg
IMGP4874.jpg

IMGP4875.jpg
IMGP4877.jpg
IMGP4880.jpg
IMGP4881.jpg
IMGP4882.jpg
IMGP4883.jpg
IMGP4885.jpg
IMGP4886.jpg
IMGP4887.jpg
IMGP4888.jpg 水場。寄らずに横着して撮りましたが、水は雨直後なのできちんと出てい ました。
IMGP4889.jpg
IMGP4892.jpg
IMGP4893.jpg
IMGP4894.jpg
IMGP4895.jpg
IMGP4896.jpg
IMGP4897.jpg 山頂の様子
IMGP4898.jpg
IMGP4899.jpg
IMGP4900.jpg
IMGP4901.jpg
IMGP4903.jpg

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 田の原〜王滝頂上〜剣が峰〜王滝頂上〜田の原
地図 昭文社 御嶽山
Yahoo! 御嶽山
地形図 御嶽山
難易度 ★★くらいで、3000mだということを忘れなければ特に難しいところはないと思います
所要時間 田の原〜王滝頂上 2H30
王滝頂上〜剣が峰 30分

剣が峰〜王滝頂上 20分
王滝頂上〜田の原 1H40
他の季節 GWあたりはまだ冬山。バスの運行が7中〜8下なので、交通機関で行くつもりの人は要チェック。無雪期の登山適期は10中くらいま で。
スキー場が営業している季節は、道路が通行止めになるので田ノ原へ行くのは相当しんどいと思われる。
トイレ 田の原にあり綺麗。王滝頂上にもあるらしい。
水場 一口水は涸れていました。
避難小屋 8合目と9合目の石室はともに扉もなく宿泊にはあまり適しておりません。
幕営適地 幕営指定地はありません
交通 夏場は木曽福島駅からバスが出るそうですが、バスで行く場合は御岳ロープウェイ側から入山した方が簡単でしょう。

東京方面からの最寄のICは塩尻ICから伊那ICにかわりました。伊那ICから権兵衛トンネルをこえてR19に出ます。
伊那ICからR19までは高規格の道路で21キロ/25分程度。R19からは1時間+程度で田ノ原へいけると思います。
駐車場は広く大型車用のスペースもあります。トレーラは、止める所はあるのですがのぼり坂が急なので下の道の駅三岳を使うのが万全です。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口で出せますが、紙、ポストともプレハブ小屋の中でちょっとわかりにくいかもしれません。
問合せ先・参考文献 大滝村役場
http://www.vill.otaki.nagano.jp/
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net