サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

〜コラム〜
太平洋日本海縦走をやる人はどんな人なのか

えっと、普通です。僕はある山小屋のお手伝いを通じて女性一人、 Webを通じて男性一人、あとメディアを通して何人か、太平洋 から日本海へ(もしくは、日本海から太平洋へ)縦走した人を知っ ていますが、みんな普通の人だと思います。自分でやっておいて ナンですけど、えっこんな華奢な人が?と感じました。ただ、山 に関しては面白い話をいろいろ知ってる。表面をなぞるだけの山 はやってない感じがしました。

僕はきちんと記録をつけているので、たまたまインターネットで はすこしばかり有名人になってしまいましたが、どちらかといえ ばあまりぱっとした山行記録をもたない、登山界ではうだつのあ がらない山ヤという具合な位置づけです。僕は岩登りも沢登りも できませんし、雪山もたいしたところはいけない。むしろ岩も沢 も、雪もできなかったからこそ大きな縦走をやってみようかと思 えたのではないかと思っています。

まだ病気になる前の一時期、山岳会に所属して岩や沢に連れていっ てもらったことがありましたが、結局自分とは肌があわないと感 じました。以来、垂直の登攀からはきっぱり手を切って、水平の 山歩きだけにこだわってきました。こだわった結果の集大成がこ れだった。そういうことだと思います。


最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net