サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

先月31日、高尾山〜陣馬山いってきました
朝7時に高尾山口駅に集合します。駅前に駐車場があるのでそこに車をとめて 出発するのですが、今工事中なので通れるルートが限られます。なぜか1号路 をテクテクと歩いていきます。で、後ろから次々に車がやってきて、その度に 避けなければなりません。失敗した〜という気分になった頃、山頂に到着です。 座るだけ座って、う回路を駆使して城山に足を伸ばします。
登山道は日陰に若干積雪が残っている程度で積雪と呼べるほどのものではあり ません。じゃあぐちゃぐちゃの田んぼになっているかというと、そんな場所も あまりない。でも、この時期ですから4本爪くらいのアイゼンをザックの底に 忍ばせておくようにするといいと思います。
城山までくるとだいぶ静かになりますが、昼食にするにはまだだいぶ早い。こ のまま相模湖へおりる予定だったのですが、影信山へ足を伸ばします。
影信山の直下は若干登っていますが、基本的には楽チンなルートです。展望は ありません。
影信山へ到着しますと、一番いい場所にはベンチがしつらえてあって、売店利 用者優先と書いてありますね。でも、売店は今日は営業しておりません。いち ばんいい場所をとって昼食にします。
よく見ると、ガスコンロ無断使用禁止と書かれていますので、影信山で昼食を 取ろうと思っている方はガスコンロではなく、ガソリンコンロをお忘れなくお もちになってください。僕らはもう仕方ないので猫に断ってガスコンロを使っ ちゃいます。
食事が済んでいい気分になったら、こんどは陣場山へ向かうのですが、お連れ さん巻き道を通らず丹念にピークを拾います。なんか無駄にしんどい思いをし てようやくやってきた陣場山は絶景でした。
このままつきあってると三頭山まで連れていかれそうなので、つれていかれる 前に栃谷尾根を下って、栃谷から陣馬登山口へ下山します。途中に無人販売が あったのでウメボシを買って口にいれました。
バスは30分後、歩いても30分なので藤野駅まで歩いて解散します。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真 一丁平付近の様子。積雪はほとんどありません
写真
写真
写真
写真 城山の山頂の様子
写真
写真 影信山から。左が大山、右の高いところが蛭ヶ岳
写真 中央が大室山、右が富士山
写真 ガスコンロは無断使用禁止なので、ガソリンコンロを持参してください
写真
写真 積雪は多いところでこのくらいです
写真
写真
写真
写真 明王峠の様子。小屋は営業していません
写真
写真 陣場山直下の積雪の多い場所
写真 陣場山山頂
写真 陣場山山頂から富士山
写真 陣場山山頂からの眺め
写真
写真
写真
写真 栃谷尾根中間から
写真 これは栃谷尾根の末端付近
写真 うめぼしを買いました
写真 休憩所みたいですけど、扉には鍵がかかっておりました
写真 おおいぬのふぐり、だそうです

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 高尾山口−1号路−高尾山−一丁平−城山−堂所山−陣場山−栃谷−藤野駅
地図 昭文社 高尾・陣馬
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。
所要時間 高尾山口−1号路−高尾山 1時間30分
高尾山−城山 1時間
城山−影信山 1時間
影信山−陣場山 2時間
陣場山−栃谷 1時間
栃谷−藤野駅 1時間
他の季節 通年でほとんど積雪はないと思いますが、1月〜3月上旬くらいにかけて、念のため4本爪くらいの軽アイゼンをお持ちになった方がいいでしょう。 春先がスミレの季節で、GWをあけるとだいぶ暑くなると思います。ベストなシーズンは3後〜4前くらいではないでしょうか。
トイレ 山頂、登山口ほか各所に点在しています
水場 山頂に水道があります
避難小屋 ありません
幕営適地 高尾山近辺で幕営は難しいんじゃないかなあ。
交通 京王線高尾山口駅から歩けます。高尾山口周辺の駐車場は有料で大きい車は止められません
高尾山入口信号のところの駐車場は1000円ですけど、少し奥に入った左手のところに、ひっそりと「500円」と看板が出た駐車場があります。高尾山口周辺ではこの駐車場がおそらく最安値でしょう。 栃谷の陣場山登山口側は、車をとめられるスペースはまったくありませんので車では出かけないようにしてください。藤野駅前に駐車場がありますが、ここも大きい車はとめることができません
登山計画書 登山口では提出できないようです
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net