サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

昨日13日は、草戸山へいってきました
(高尾山口駅から往復)


まず、梅ノ木平分岐−梅ノ木平間ですが、相変わらず工事のた め通行止めです。


靴の慣らしです。来シーズンはじめまで頑張るつもりだったの ですが、ポイント3倍につられて油断してイヤッッホォォォオ オォオウ!買っちまった。
やだねえ、ここで慣らしたって、どうせ初出動は来シーズンに なるのにさ。

高尾山口の駐車場ですが、値段は高いですが1日中満車という ことはないようです。曇天の日曜日でしたが、すんなり止める ことができました。ここから子供を背負って歩きます。

四辻まではいい道ですが、四辻−梅ノ木平分岐間は、関東ふれ あいの道に指定されている区間と比べると雲泥です。道形がはっ きりしないところが多く、油断してるとよその尾根にひきこま れそうです。必要な道標はついています。

分岐をすぎて、10分ほどいったところが草戸山の山頂。高尾 山口駅からだと1時間30分か、もう少しあるかもしれません。 展望台があるのですが、もう木が伸びちゃってるのであまり展 望は出ません。

北風で寒い1日なので、食事だけしたら早々に下山します。
前回は誰ともすれ違いませんでしたが、この日は土日というこ ともあってけっこうな人とすれ違いました。

写真 ここからスタートします
写真 路地裏を通って
写真
写真 登山道はこんな感じ
写真 これはダムの方ですね
写真
写真 草戸山の山頂
写真 町田市の最高峰です
写真
写真 四辻
写真 これでおしまい

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 高尾山口−四辻−草戸山 往復
地図 昭文社 高尾・陣馬
Google 草戸山
地形図 八王子
難易度 とくに難しいところはないと思います
所要時間 高尾山口−草戸山 1時間30分
草戸山−高尾山口 1時間20分
他の季節 以下高尾山の説明です

通年でほとんど積雪はないと思いますが、1月〜3月上旬くらいにかけて、念のため4本爪くらいの軽アイゼンをお持ちになった方がいいでしょう。 春先がスミレの季節で、GWをあけるとだいぶ暑くなると思います。ベストなシーズンは3後〜4前くらいではないでしょうか。
トイレ 高尾山口駅前
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 高尾山近辺で幕営は難しいんじゃないかなあ。
交通 駅から徒歩。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では提出できないようです
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net