サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

石老山は、高尾山にほど近い交通の便も悪くない山にもか かわらず、かなり静かで、もっと登られていい山だと思い ます。

昨日にひきつづき、ワンコイン登山です。朝おきると快晴 で、Twitterを覗くと登山口で絶好の登山日和とかつぶや いているのもいる。来週、甲あたりへ行ってみようかと思っ ていたが雨マークついているし、なんかもう登山づいてし まったので、いろいろぶっちして今日登山することにしま す。

で、片道42キロを駆け抜けて相模湖病院にやってきます。 平日だというのに駐車場がなんかいっぱいですが、うまく 場所をみつけまして歩き始めます。

今日は、ザックの重さが34キロ。昨日、Twitterで歩荷 の話がちょこっと出たので、歩荷づいているのです。朝、 なんとなくテント装備の入ったザックに、こんなもんだ べか、と三脚を2本くくりつけ、さらに2Lのペットボ トルを4、5本つっこんではかりにかけた。かけたら、 24キロを指した。カメラ機材を含めても26前後。さ すがにこれは軽すぎるだろと思って、さらにペットボト ルを引っ張り出して、ついでに目の前にあった12爪ま でつっこんでみた。

歩荷トレとしては若干軽いし、なんか大倉尾根とか定番 の場所じゃなくて石老山あたりでだいぶ日和った感じも しますが、2ヶ月近いブランクもあるのではじめから飛 ばしすぎるとひざを壊したりしてシーズン(あるいは登 山人生…)を棒にふってしまう可能性もあるので、まあ、 この位で。

えっと、背負った感じは、ずっしりとこないんですね。 むしろ、三脚が2本で左右のバランスがとれている分、 いつもより軽く感じられるくらいです。まあでも登り 始めればそうとうくるだろうと思って登りますが、そ んなでもない。

あるきはじめて、1時間くらいのとこで1人追い越さ れます。むこうはほとんど空身とはいっても、かなり 体力的に不安を感じます。20代のときは、なんか30 キロ近い荷物で小屋泊まりの人を追い越して歩いてた けど、もう40を過ぎたもんな…


約1時間30分後、山頂到着です。登りきったけれど、 なんか不安は増すばかりです。1時間30分ってこと は、甲で言えばナメ滝の下で、せいぜい3分の1くら いしか歩いてない距離だから、荷物の重さからいって も軽く登ってこれないと困る。だけど、これって軽く 登ってきたって言えるのか?

20分くらい山頂に滞在しまして、下山を開始します。 中身は水だから下りでは捨ててしまった方がひざには やさしい。だけど、
歩荷の荷物で下ることはほとんどないけど、30キロ は南アの縦走で普通に背負う重さだから、ここは頑張っ て背負い下ろすことにした。下りはしんどかったし、 けっこうひざにもやってきた。

相模湖病院を後にしまして、帰りにコーラを1本。ぜ んぜんワンコイン登山ではなくなってしまいました。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 登山口−石老山往復
地図 Google 石老山
地形図 与瀬
難易度 特筆するところはなく、初心者でも歩けるルート
所要時間 のぼり1時間20分くらい
他の季節 冬場もあまり積雪をみることはない山だと思います。夏は暑いでしょう。
トイレ 途中の寺にある公衆トイレは綺麗
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 高塚山・融合展望台、石老山山頂
いずれにしても幕営するメリットはほとんどないと思う。
交通 相模湖駅から三ヶ木行きバス
駐車場は相模湖病院横。小さい。駐車場まで舗装
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他 夏場は暑いと思う。

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net