サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

31−1で、鹿島槍ヶ岳へいってきました (扇沢から往復)

今回は、相方たっての希望です。ずっと行きたい行きた い言っていたので、おつきあい。
ルートは、「扇沢からのぼって赤岩をくだる」という案 だったのですが、地図を仔細に検討した結果、赤岩おり てタクシーをたのむとちょっと無駄にお金もかかるし、 あとの車回収に相当時間がかかりそうな予感だったので、 「今回は往復でお願いします」という具合に押してしま いました。ですので、扇沢から往復です。



最寄りのICは豊科ICなので、豊科ICを使いまして、 扇沢まで一般道を走ること1時間弱くらいでしょうか。

柏原新道の駐車場は満車で、上の扇沢の市営駐車場(柏 原新道から徒歩15分)のところを利用します。

でもって、駐車場についたらこう言い放ちます。
「今回は地図を忘れたので、自分でちゃんと地図を見て ください」

要するに、地図を入れたカメラバッグを忘れた。ガーン。 単独でカメラ忘れたら帰るとこだよホント。っていうか、 そもそも単独で地図持たなかったら山登れないし。

明るくなってから出発します。登山口で待ち構えられて いて、登山届を書かされます。まあ、人がいなくても登 山届は書きますが、相方の名前と住所までキッチリとチェッ クが入ります。そんなもんいままでハンドルで適当に書 いてたからようわかりません。代わってもらってようや く書き上げて提出です。

柏原新道はあまり目印らしい目印がありません。ケルン ははっきりします。あとランドマークはいっぱいあるの ですが、地図と照らし合せて「ここ」というランドマー クがみあたりません。2000m付近は特定できたので ここで一旦休憩。相方の友人が同日入山なので、相方メー ルを入れます(au)。たぶん扇沢に基地があるようで、 扇沢が見えるところではけっこう入ります。種池でも入 りました。
天気はガスっていて直射日光がさしません。暑くなくて 登るには快適です。

柏原新道は非常によく整備された歩きやすいルート。北 ア入門向けといってもいいと思います。

種池から爺ヶ岳のあいだはこの山行でいちばん良いとこ ろ。ですが、今日はガスで何も見えません。南峰中央峰 北峰とありますが、今回は南峰だけ踏んで一番高い中央 峰はパスしてしまいました。
もうすこし歩くとコマクサゾーンです。今回はちゃんと 花がついており、草津白根山でパセリしか見られなかっ た恨みはここで晴らします。
そこからは黙々と歩いて、下り始めたら冷乗越。もう少 し歩くと冷池山荘です。

テント場は小屋からあがること8分で離れています。 トイレは小屋だから、トイレに行くたびに往復15分近 く歩かないといけない素敵な天場です。展望はいいので すが、風の通り道で設営に注意がひつようです。

僕らは2番手だったのでわりと好きな場所に張ることが できましたが、この日はテント場はいっぱいで、張る場 所もない位でした。

テントを設営して、アタックを1日目にするか2日目にするか相談 します。ですが、今日はガスっているので明日に期待、ということ になりました。さっそくもってきた酒を飲んで酔っぱらいです。 カメラ忘れても酒は忘れないんだなあ。アホか。

2日目、夜半に目を覚ますと一面の星空ですが、何時まで持つかわ かりません。すこし早出(といっても4時ですが)にして鹿島槍の 本峰を目指すことにしました。サブザックですから背負ってないも 同然。道草しながら歩いて、CT2時間30分のところが1時間35 分。まあ、ちょっと時間かかったかな。
テント場をすこし過ぎたところにキヌガサソウゾーンがありました。 結構きれいに咲いておりました。あとは、とくに書きませんけど、 クルマユリやハクサンイチゲの類はいっぱい咲いていました。その あたりを過ぎると、あとは概ね森林限界の上になります。
布引山から日の出。陰影のでた鹿島槍と朝日のいい構図になったの ですが、あいにくカメラがなくてねえ。相方にあとで写真ちょうだ いとか頼んでおいたのですが、あんまり広角にならないのでうまい 構図にも入らなかったし、第一コンデジで朝日撮ると色が抜けてし まうんですよね。まあ、そんなんで、まだ写真は見てないんですけ ど完全に諦めています。

ザレたジグザグをあがっていくとほどなくして天空の絶頂に足を置 くことになります。相方は北アルプスデビュー。北アルプス初の山 がこんな晴天の山に恵まれるなんて、なんて運がいいというか目の つけどころがいいといいますか。

予定通り周囲の展望は見落とす方向がありません。劔岳、立山、薬 師、五郎、槍、常念あたりは一望です。すこし霞んでいるのでさす がに富士山までは見ることができませんでした。

相方は北峰まで足を伸ばすということなので、北峰へ。いっている 間にもう一面ガスです。「見えた?」「ううん、真っ白だった」だ そうです。
こういうガスはもう晴れたりしないので、今日は1日この天気。こ れから登る人たちはご苦労様。僕らはいちばんいいタイミングでい ちばんいい天候をつかまえました。やっぱりね、普段の行いがいい と違うんですよ。うんうん。

テント場から山頂まで小さいサブザックで行ったのですが、この間 をサブザックで歩くのは、要するに、「僕らは往復です」と公言し ているようでちょっとアレでした。やっぱり縦走はかっこいいやね。 だけど、縦走の人がいて、往復の人がいて、それで山だから。人の 数は往復の方が圧倒的に多いわけだし、いつも縦走の側ばかり演じ るわけにもいかない。たまには往復の立場にたって、縦走の人を賞 賛するのがいい。

ひととおり山頂に登ったら、扇沢へ下山です。帰り爺ヶ岳のあたり でさあっとガスがひけるかな、と思ったのですが残念でした。下山 はとくに問題なく下りましたが、相方はだいぶ足にきてしまったよ うです。

鹿島槍行きたい鹿島槍行きたいって言ってたけど、これで鹿島槍は いった。次は何て言うのかな。北岳とか鳳凰とか、言ってるけど、 まああの手の思いつきでの行きたいにはつきあいきれない。今年の 連行はおしまいで、次は来年だろうね。



水は小屋からで有料1L150円。営業時間があります。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 扇沢−柏原新道−種池−冷池−鹿島槍ヶ岳 往復
地図 Google 鹿島槍ヶ岳
地形図 十字峡
難易度 ★★。北アルプスということを考慮すると★★★でもいいかな、と思ったのですが、でもそんなに難しくないので
所要時間 扇沢−種池 4H
種池−冷池 2H
冷池−鹿島槍ヶ岳 2H30
鹿島槍ヶ岳−冷池 1H40
冷池−種池 2H
種池−扇沢 3H
他の季節
トイレ 扇沢、種池、冷池。登山口にはありません。
水場 小屋から。有料
避難小屋 ありません
幕営適地 種池、冷池
交通 信濃大町駅からバス、など。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口で提出できます。本文のとおり
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net