サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

もうだいぶ昔になりますが、18日、三つ峠へ行ってきました (達磨石〜三つ峠〜天上山〜河口湖駅・三つ峠駅〜達磨石)

僕、三つ峠はだいぶ行きましたが、毛無山のほうから天上山方向へは歩いたこ とがなかったんで、これを行ってきました。

例によって達磨石の手前の公園のところに車をとめます。
ゲートの直前に車をとめている人もいますが、ここに駐車できるのはだいたい 5台くらい。ぶつけられたりこすったりするトラブルを考えると、この駐車ス ペースより1段下がった公園の未舗装の駐車場へとめるのが賢明でしょう。何 も道標がありませんが、駐車場の右すこし下あたりにひっそりとトイレがたっ ています。達磨石から三つ峠へ登るひとは、そこそこいますが「多い」という ほどではないので、この駐車場がいっぱいになることは、あまりないと思いま す。

駐車スペースからは、ちょっとしんどいのぼりの車道歩きを5分位経て、登山 道分岐から橋を渡るとすぐ達磨石へやってきます。登山届はここで提出できま すが用紙はありません。用紙をお持ちでない場合、だいぶ下の方にある登山者 用の駐車場トイレ(勿論下にありすぎて誰も使ってない)のところに用紙筆記 用具が用意されています。このトイレはとても綺麗でした。

道はすぐ林道にぶつかって、尾根づたいに登っていきます。えっと、十二曲が りとかいうところへやってくると斜度をいよいよ増しますが、股のぞきとかい う地名のところで今日は富士山が綺麗に見えました。とりあえず山頂までほと んど展望らしい展望がなく、ここが唯一です。
登山道がトラバースをはじめると山頂はほど近くなります。岩場の下を通過し て、すぐに山小屋のテラスへ出てきます。あとは5分か、長くても10分くら い頑張れば山頂へ到着です。コースタイムは、…僕の足で1時間30分かかる かかからないか位だから、2時間40分〜3時間くらいでしょうか?昭文社の 地図に書かれていたタイムは大ハズレではないので、そっちを参考にしてくだ さい。

山頂からの展望はいまさら書くことがないくらい極上で、富士山の多分日本 一の景勝地の1つでしょう。ただ、山頂に張られたチェーンをのりこえて撮 影してた人がいましたが、あのチェーンの向こう側は、岩場の真上…落ちた らマルチピッチの滑落ですから、悪いこといわないからチェーンをのりこえ るのはやめておいた方がいい。山頂の広さはふつう位でベンチがありません。 大多数を裏側から小一時間歩いて上がってくる人と合流しますから、登山者 の数に比すると山頂のスペースは手狭です。少し下がった小屋のところに有 料のテラスがあり、もうちょっと先へいけば無料のベンチもあるので、そっ ちの方がくつろぐにはいいかもしれないです。トイレは小屋の裏手に公衆ト イレがあります(山の上としては普通か、立派な位)

で、天上山方向の登山道へ入りますと、とたんに踏み跡は薄くなります。と いっても踏み跡ははっきりしてますので迷うようなところはありません。普 通の尾根ですが、ちょっと長いな、と感じました。いったん車道へ降りると ころまでがCT1H30,そこから先はCT30で、天上山へやってきます。 天上山からは展望はなく、右手下方向に樹林の影から河口湖が見える程度です。 現地には展望台15分と書かれていますが、まあいいとこ5分位で展望台到 着。最後の景色を楽しんだらロープウェイで河口湖へ下ります(片道400円) 駅へは徒歩15分、まではかからない位でしょう。

写真 登山口の駐車スペースはこんな感じで、3〜4台くらい。この下にもっと大きな駐車場があります。
写真 股のぞきです
写真 これは、股のぞきからの写真。この写真を最後にデジカメは死んでしまいました。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 達磨石−馬返し−八十八大師−四季楽園−三つ峠−四季楽園−毛無山〜天上山〜河口湖駅
地図 2万5千分の1地形図 河口湖東部。昭文社だと富士山になります。
Yahoo! 三つ峠
地形図 河口湖東部
難易度 登山道は別段難しいところはなく、初心者でも大丈夫です。
所要時間 達磨石−四季楽園 2時間半
四季楽園−三つ峠 15分
三つ峠〜天上山 2時間
天上山〜ロープウェイ 5〜10分
他の季節 達磨石からのルートは南面になるのであまり積雪はありませんが、日陰は   凍っていることが多いので、12月を過ぎたらアイゼンを持参した方がい いでしょう。積雪が多いのは3月いっぱい位までだと思います。季節は、 空気が澄んで富士山がよく見えてくる、10月以降から春先くらいまでが おすすめですが、夏場は結構いろんな花が咲く花の山でもあるので、暑い ときと寒いときと、2回くらいは足を運んでもいいかもしれません
トイレ 駐車場にあり綺麗。山頂のトイレもきれいそうだった。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 富士急線三つ峠駅から徒歩。40分くらい。車の場合は達磨石直下まで車で入れますが、大きい車は無理です。トレーラは道の駅富士吉田を使用してください。駐車場まで舗装
登山計画書 達磨石にポストあり
問合せ先・参考文献 西桂町役場
http://www.town.nishikatsura.yamanashi.jp/forms/top/top.aspx
その他
このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net