サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
写真
本日の富士山

今日28日、竜ヶ岳へいってきました(本栖湖より往復)
結論。夏場行く場所じゃねえ。

午前2時40分、本栖湖を出発します。あたりはもちろん真っ暗です。 何をしにきたかというと、何をしにきたんですねえ。前回は見事に空 振ったので、今回は入念な準備です。カシミールを見て日の出の方角 と場所を計算して撮影地を選びました。頭が雲の上に出ているのをしっ かり確認して登りはじめます。真夜中ですから地面しか見るところが ないのですが、とにかく歩きまして休憩所まで。富士山、見えてます。 よしっ今回はもらったぜ。ニヤニヤしながらさらに上に上がりますと、 登山道に笹が覆いかぶさっていて、しかもそいつが夜露でバッチリ濡 れています。カメラは壊れないように保護しますが、人間は濡れるに 任せて、なにか靴からは水音さえしてきます。冬場はいいけど、やっ ぱり夏くるところじゃないよ。

目の前に山頂が見えてきました。さあもうすぐ到着だせっかく重いカ メラかついてきたからね、撮りまくりだごらあ。月末ぎりぎりになっ てしまったが、今月のホームページのネタは完璧だ…だ?あれ?なん か雲が上がってきた。やばいです。あぁぁぁ〜とか言っている間に一 面真っ白です。
明日から月末まで天気が悪いみたいだし、今月は金時、御嶽山に続い て3度目の空振りだあ。三球三振、ゲームセット!(意味不明)

…あーあ仕方がない。昔8月に撮ったスリーブひっかき回すか…
でも、昔のスリーブは見たくないな。見るとがっかりするから。どう してこんな状況でこんな撮り方するんだよぷんぷー!!

登山口から2時間弱、ほどなくして山頂につきますが、この時間です からね、すれ違う人もいないし山頂にも誰もいませんでした。でもこ の場所はテント張ったらけっこういい気分になれるというのは内緒で す。
とにかく、一面ガスですから…証拠写真だけ撮って退散します。今月 はうpする写真がないですけど…とかいって下りてきたら、しっかり 晴れていました。日の出の時間は全然ダメで、その後回復したらしい。 たぶん方角が悪かったんだろうね。2時間山登りしたオイラは写真が 撮れず、別の方角から車の中でぬくぬく日の出を待ってた人は写真が 撮れたのか…

_| ̄|○


あーもーどうせ僕は普段の行いが悪いですよ!!結局、今月の敗因は 月初の天気のいいときに、夕日にこだわって朝日のチャンスをみすみ す捨てていたところにあったということさ。

写真
写真
写真 本日の富士山方面
写真
写真 休憩舎より竜ヶ岳を見る
写真 休憩舎
写真
写真
写真
写真
写真 やっぱりブレておりましたが、花です。けっこういろいろ咲いてました
写真 登山届はここ。用紙はありません
写真 本日の富士山 パノラマ台から

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 本栖湖−竜ヶ岳 往復
地図 Yahoo! 竜ヶ岳
地形図 精進
昭文社だと富士山になります。
難易度 登山道は別段難しいところはなく、初心者でも大丈夫です。
所要時間 本栖湖−休憩舎 1H
休憩舎−竜ヶ岳 1H
他の季節 12末〜1初 ダイヤモンド富士
冬季も積雪は厳しくありません。念のためアイゼンをお持ちください
トイレ 駐車場付近にあり
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂
交通 本栖湖湖畔におおきな駐車場あり。トレーラ、観光バスサイズ可。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口にポストあり
問合せ先・参考文献
その他
このサイトにはこの山の他の記録があります お探しの情報がみつからない場合Backボタンも試してみてください
最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net