サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

年末の追い込みの皆様こんにちは。昨日7日は大平山へいってきました。
いやあ、地図に展望のマークがついているといってみたくなっちゃうんですよね

憂鬱な季節がやってきた。タイヤをかえたのである。冬タイヤに。スタビ リティが下がって足回りが暴れる。まあ、僕の車は距離が距離なもんでブッ シュが緩んでるから夏タイヤでも追い込めば若干は暴れるが、冬タイヤだ とあーもう今日は運転ヤメって位暴れる。センターのインフォメーション もデッドだし、またしばらくこのタイヤとつきあうのかと思うと憂鬱なの である。
どうせ2月くらいになれば慣れちゃうし、それじゃああんた今ついてるタ イヤが夏タイヤなのか冬タイヤなのか言い当ててみろって言われても無理 な話だが、タイヤが違う分くらいは無意識のうちに運転が変わるだろうと はいえる。手に伝わってくる感覚は確実に違うんだから。

僕の車は車重が重いのでミシュランがいい。いつも特売のタイヤばかりつ けているが、パイロットがベストマッチだった。Playzはどっちかという と軽い車用だ。だけど、どっちも悪くない。悪いのはかちゃんカーのOE タイヤだ。もう消しゴムのように削って明日にでも替えてしまいたい。世 の中のタイヤは燃費のためにドンドン硬くなるけど、あんなものを平気で 使える人の気が知れない。そのうち国産車は買ってきた次の日に新しいタ イヤに替えに行くのが当たり前になってしまうのだろうか。
「せんせー、エコカーってなんですか?」
「エコカーってのはね、使ってもいないタイヤを捨ててモノを無駄にする 車のことなんですよ」


帰りがけの駄賃と、写真の下見を兼ねて大平山へあがりました。というか、 実は「いやあ、地図に展望のマークがついているといってみたくなっちゃ うんですよね」、と書くために行ってきた。書くとウケるだろうから。
つまらんリストから選ぶのと同じで山の本質とは何の関係もないが、mixi のお友達わからすために山行ってきて悪い理由もない。

山中湖親水公園の駐車場に車をとめまして、湖岸を歩いて湖北まで。案内 板にしたがって車道を入り、10分…とちょっと位で登山道に入ります。 入って、少し歩くと山の中には似合わないえらく立派な建物。もう20分 ばかりいくと林道を横切ります。もうちょっとあがってもまだ左手に別荘 かバンガローのようなものが見えました。登山道は薄暗いですが、尾根に のっかると疎林からカヤトになって明るくなります。ニセピークにだまさ れたことがわかると、妙な人工物のある山頂が見えてきます。山頂には放 送設備みたいなものが、それも2つ。余計な人工物が山頂を占拠していま す。

山頂からの展望は南面が180度。富士山が真正面で、下に山中湖がよく 見えますが、やはり高度感が今一歩なのは鉄砲木ノ頭と同じ。山頂の砂は 鉄砲木ノ頭と似ています。

登山道は、「立派な建物」のあたりで見失いました。遠目で見れば見失わ ないですけど、足元を近視眼的に見ても境目がイマイチはっきりしないの で、不明瞭ってわけじゃないんですけど夜中登るのはこれは無理だ、と思 いました。山頂のスペースがいいから、テント張って朝晩狙ったほうがい いですね。山中湖東岸はダイヤモンド富士だけど、この場所だと鉄砲木と 三つ峠の中間くらいの写りがしそうだ。方角からいうと、朝より夕じゃな いかな。

タイムは山頂まで1時間。散歩にちょうどいい距離です。

山頂からはやっぱり稜線に別荘地が見えたりしますが、あずまやがあって、 あと一番いい場所にベンチがしつらえてあります。日曜日も絶佳だったか ら書いちゃうけど、こんないい日はなかなかなくて、風がとまると時間も 止まる。ちょっとね、すわりこんでのんびりしたりしようと思ったんだけ ど、あいにくこんな日に限ってトランギアを入れてない。人生のなにがし かを失った気分になるけど、脅迫的に「山頂ではのんびりしないといけな い」をおしつけられる必要もない。気が済むだけ座ったら帰ってかちゃん の心配をしてやればいい。

縦走路はなかなかいい感じでした。平野まではバスの本数も多いから、石 割山へのぼってずっと歩いてくると、西関東の冬山歩きの醍醐味を一身に 受けて、1日心が洗われるような日になるはずだ。

写真 駐車場はここを使います
写真
写真 この標識が見つかれば登山は成功したも同然です
写真 こんなところを歩いて
写真
写真
写真 山頂からの展望はこんな感じで、下から見るのとあんまり違わない?
写真
写真 道標はいちおう整備されているんですけどねえ。
写真 謎の巨大な建物
写真
写真
写真
写真
写真
写真 これでおしまい

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 山中湖親水公園−湖北−大平山 往復
地図 Google 大平山
地形図 富士吉田
難易度 とくに難しいところはありません
所要時間 湖北−大平山 1時間
他の季節 1年を通じてひどい積雪にはみまわれないと思います
トイレ 親水公園駐車場付近にあります。湖北付近にはありません
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂
交通 駐車場まで舗装
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net