サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

テントを背負って日帰りの会のみなさま、ならびに車道歩き友の会の みなさまこんばんは。8日は滝子山へいってきました
(初狩駅−藤沢子神社−桧平−滝子山−鎮西ヶ池−水場−道証地蔵−  桜公園−笹子駅−追分−公民館バス停)

日本海−太平洋−日本海を歩く、の一環です。滝子山−公民館バス停 間を残しているので、滝子山からお坊山を経て笹子雁ケ腹摺山−追分 バス停、のテント1泊2日のプランです。いちおう周囲に声はかけて みたのですが、僕もこの山行は正念場ですし、体よく断られてしまっ たので単独になりました。

滝子山は、このへんで知ってる山は、えーっと雲取と、大菩薩と…み たいな感じだと箸にもかからんですけど、大月より東のほうから見る と大菩薩連嶺のいちばん左側に凛として目立つ山で、二百名山級の貫 禄はあると思う。だけど、あいにく駐車場がない場所で、しかも駅か ら歩くとのぼりで車道歩き1時間を含む4時間だから日帰りではちょっ と覚悟が要る山だ。
まあ、そんなんで、あの山は僕のレパートリーからは遠かった。

初狩駅へ電車でやってきまして、今日は1人なので駅前から藤沢入口 信号−藤沢子神社、と淡々と歩きます。地図上の林道終点の位置に車 をとめられるスペースが1台か2台分。土地カンがないとちょっと進 入はこわいかもしれません。小さくて車高の高い車ならOKです。普 通の車はやめた方がいい(入れば入れるけど心理的にヤダと思います)

初狩駅周辺には駐車場はありませんが、大月駅の北側
http://times-info.net/map/search.php?map1=19&map2=19206&scl=&pg=30&lk=0
駅徒歩5分の場所にタイムズができました(500円/日)
このへんの駐車場のない山へ出撃するおおきな足がかりですので、覚 えておくと損はないと思います。

淡々と歩いているうちはよかったのですが、あるきはじめてほどなく 雪が出てきます。最後の水場(水場の標識がたっています)にさしか かるころには昨日降った雪で一面真っ白になります。深いところでく るぶし位だからラッセルというほどではないのですが、登山道が被わ れてしまっていて、時々ルートをロストして探します。桧平をこえた あたりで大ロストして、ああもうこれで今日は敗退。今日は敗退です。

でまあどうするか考えたのですが、とりあえず滝子山までは行くこと にしたい。今日は滝子で敗退はありえない日なので、もうちょっと先 へ進んで…北斜面は積雪が多いだろうけど、道さえ間違えなければ問 題ないし、くだれば雪が減ってルートはわかりやすくなるから、桜公 園へエスケープです。テントを背負ってきたのですが、日帰りに変更 になりました。

山頂へは樹氷の中を歩きます。三角点と最高点がだいぶ離れている山 ですが、道標は最高点に立っていますので最高点まで行きました。 山頂からは富士山が見えることになっていますが、この日はあいにく 真っ白でした。

戻って鎮西ケ池経由でくだります。昭文社の10分の区間はかなり広 い尾根。こういうのは好きなんですよーいい気分でくだります。 そこから下は沢沿いをくだるのですが、はじめは笹の覆い被さった歩 きにくい道。だいぶ服を濡らしました。
水場には何もかかれていませんが、橋がかかっていて、道標にターキー (滝子山のことらしい)とかかれている場所です。
そこから下、曲沢峠への分岐をわけた下はかなり緊張するルートです。 左側ががけになっていて落ちると死ねるのですが、ちょっと滑りやす いところに雪が積もっていて最悪です。おまけにロープもあったりな んかして、知ってたらいかなかったよなあ。少なくとも積雪期にはか なりおすすめできないなあ、と思います。

もうちょっとくだってくると道はよくなりますが、ここからが長い。 気温があがってきて、木の雪がとけてボタボタと落ちてきてまた濡れ ます。尾根を1つ乗り越して、右側に送電鉄塔を2本見るとほどなく して林道におりたちます。林道からR20までは45分とあります。

R20におりたところにバス停があります。休日は4本であまり実用 的ではありませんが、平日なので9本あります。ですが、今日は冒頭 の事情があるのでバスに乗れず歩きます。笹子駅までは20分の若干 のぼり気味の道。追分まではそこからもう30分で朝の分も含めると 都合2時間半の車道歩き。バスの時間までちょっと時間があるな、と 思って自販機の前で座り込んだらちょっと長居しすぎてオットット。 追分バス停を通過して、公民館バス停で鶴ケ鳥屋山と接続です。帰り はバスで普通に帰りました。

今日すれちがったのは1人。アイゼンは使いませんでした。

写真  気のはやいツツジが咲いていました
写真   道路を歩いて
 写真  これはまあまあよく撮れたかな
 写真  
 写真  ここを入ります
 写真  この場所に1台か2台車をとめることができますが…
 写真  渡渉を何度かくりかえします。
 写真  ほどなくして雪がではじめます
 写真  水場には道標がついています
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  山頂は真っ白でした
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  これでおしまい


区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 初狩駅−藤沢子神社−桧平−滝子山−鎮西ヶ池−水場−道証地蔵−  桜公園−笹子駅−追分−公民館バス停
地図 Google 滝子山
地形図 笹子
難易度 本文のとおり、西面に危険な場所があります。東側はとくに危険ではありませんが、コースをはずれると急峻な山ですので注意が必要です
所要時間 初狩駅−藤沢子神社 30分
藤沢子神社−水場 1時間10分
水場−桧平 1時間10分
桧平−滝子山 1時間10分

滝子山−道証地蔵 2時間
道証地蔵−笹子駅 1時間
他の季節  
トイレ 初狩駅・笹子駅
水場 本文のとおり。2箇所ともよく出ていました
避難小屋 ありません
幕営適地 桧平、山頂、鎮西ケ池すこし下あたり
交通 本文のとおり。初狩駅から徒歩
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 カチカチ山ロープウェイ
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net