サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日24日、丹沢山へいってきました(一応日本百名山)

大倉の駐車場が8時半から営業なのは知っていたのですが、どーせ 無料の平日だしあけっぱなしやろ、と思って6時半に到着。閉まっ てた。まったくどうでもいいことばかり律儀なんだから役所はこん ちくしょう、と思いつつ有料の駐車場に入れる。平日500円って、 500円はうちから大倉の往復のガソリン代より高いやんけ。とり あえず貧乏人ショックを受けたところで大倉をスタート。湿 度100%飽和といった状態で汗が蒸発せずやたらと暑い。今日の トップらしく蜘蛛の巣を振り払いながら歩き、柄にもなく雑事場で 休憩に入って呆とする。足ぶらぶら〜まだ筋肉痛残ってるなー。ハ イ頑張りましょう。霧で展望もなくただ黙々と下を向いて暑さに耐 えながらの登行。駒止茶屋直下のきつい階段に負けてやっぱりここ でも休憩。花立直下のきつい階段にまた負けて大休止。
汗が蒸発しないのでTシャツが水をかぶったような状態。なんとも 言えない汗の香りがただよいはじめる。

花立までは大倉から2時間3分。ここから塔ノ岳山頂まではちょっ と飛ばして2時間27分と2時間半を切って山頂到着。空荷に近い 状態でのタイムは結構戻ってきた感じ。問題は荷物背負ったときだ なあ。
本日の展望は日の出山荘から尊仏山荘が見えない位の視界故当然何 も見えません。真っ白でございます。
大倉尾根の様子を改めて知りたい人はいないと思いますが、階段6 ガレ場3土の上1といった具合。落ちるところはないので気合と根 性と体力でいくべし。

今日のミッションは塔ノ岳ではなく丹沢山へいってみやま山荘がど んな状態になっているのか見物すること。尊仏山荘の裏手からさら に登山道を進む。結構な下りからはじまって降りきったところが崩 壊地。登山道の真上にシカがいて近寄っても警戒しないようなので 手を出したらさすがに警戒したらしく2,3歩下がった。
塔ノ岳から丹沢山の間の登山道ははっきりしており迷うところ落ち るところはないと思います。大倉尾根と比べるとふみ跡は細く明ら かに踏まれていない感じ。標識に距離が書いてあるので山頂までの 距離はわかりやすい。登山道は当然ながら登り基調。水場の標識の 先で山頂へ出る。

丹沢山は到達感のないどうでもいいピーク。最近作られた日本百名 山丹澤山の道標がいかにもまぬけである。前回来たときはなかった からここ4〜5年で作られたもの。三角点もあったがそんなもの踏 む気にもなれずさっさとベンチへ移動して食事。水をかぶったTシ ャツ故止まっていると寒く鳥肌が立つ。おまけにいっこうに乾きや しない。
みやま山荘の状態は、前の建物は完全に取り壊されて今新しい建物 の基礎工事中。ずいぶんヘリで上げたらしくそこら中もっこだらけ なのがどうでもいい感に拍車をかける。重機も動いており山ヤの山 頂ではない。

まだ10時半なので蛭が岳までいけるなーと思ったのだが大倉から 蛭が岳日帰り往復ではこつこつ道になってしまうのと、大気がこれ だけ湿度で満ちているといつ雨がきてもおかしくないのでさっさと 帰ることにする。塔ノ岳は11時頃だったかなー。ポツポツとやっ てきました。山頂には1名、昼寝中。筋金入りの人もいるもんだ。 雨の方は雨具を着るほどではなかったが濡れた石がよく滑りペース が上がらない。前も思ったけどこの階段よく登るよなと思う位下り が長い。下山まであと15分観音茶屋少し手前で本降りに変わりザッ クの一番底から雨具を取り出して着込む。また雨だよ。天気予報の バカ…

本日すれ違った人
大倉−丹沢山 0人
丹沢山−塔ノ岳 2人
塔ノ岳−大倉 5〜6パーティ

山の中は静かだったのに、大倉のバス停まで降りてくると何故かザッ クを持った人が大挙してどんぐりハウス前を占拠している。きみた ちどこへ行ってきたの?っていうか、大倉まで来ただけで山登って ないでしょ。濡れてないし雨具出してないし。

事情があって軽登山靴ひっぱりだして履いてったら靴下が合わなかっ たらしく久々におっちな靴擦れ作ってしまった。痛い…
その登山靴に合わせてかった靴下は穴があいてとうに廃棄処分。困っ た困った。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 大倉−小草平−塔ノ岳−日高−丹沢山−日高−塔ノ岳−小草平−大倉
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 ★★。獲得標高1400くらい。体力的にちょいと厳しい山行になると思います。
所要時間 大倉−雑事場 1H
雑事場−花立 1H45
花立−塔ノ岳 30分
塔ノ岳−丹沢山 1H

丹沢山−塔ノ岳 1H
塔ノ岳−小草平 50分
小草平−大倉 1H10
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 大倉にあり綺麗。
塔ノ岳のトイレは使用したペーパー持ち帰り
丹沢山のトイレは建設中。10/末くらいから供用と思います。
水場 丹沢山直下。10分て書いてあるけどあんまり信用できない。
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 渋沢駅から大倉行きのバス。大倉に駐車場あり有料。駐車場まで舗装。トレーラ不可
登山計画書 登山口で提出できます。用紙も用意されています。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net