サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
今日18日、不老山へ行ってきました。

山北
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53390050
昭文社の地図では丹沢になります。

入山口の浅瀬へは東名高速の大井松田ICが近い。西湘バイパス を国府津ICで降りR255経由で丹沢湖へ向かいます。世附川 橋を過ぎたところ(きこり村の向かい)にトイレ付の駐車場があ るのでそこを使います。
今日は運動靴でもいっか、と思ったのですが、今日の履物はドラ イビングシューズ…いくらなんでも溝のないドライビングシュー ズでは山は歩けません。で、冬仕様の超重い重登山靴。不老山に はいかにも不似合いです。

浅瀬に向かって300m歩いたところでゲート。ゲートの手前に も数台駐車可能な模様。ゲートの脇の幅が狭く通り抜けるのに難 儀するがなんとか通過して、林道を15分位進んだ左手につり橋 がかかっています。地図上には危マークがついてますが、結構ゆ れます。で、つり橋さえ渡ってしまえばあとはよく整備された踏 み跡が続いています。植林と落葉樹を交互に行き来し、沢を渡る あたりは結構いい具合な幽玄さがあります。落葉樹のところは丁 度新緑がではじめていい具合になっています。水場は出ていまし たけど、これ、飲めるの?って位流れちゃってます。…と思った のですが、僕が見た水場と地図上の水場のマークは場所が違うな。 地図上の水場のマークの位置には水は出てなかったように思いま す。
世附峠まではつり橋渡ってから1時間弱くらいでつきました。地 図では1H20になってるけど、道もいいし、そんなにかかるか なあ、という感じです。ただ、途中の道標に世附峠10分と書か れたやつがありますが、こいつは厳しいタイム。15分位と見た 方がいいでしょう。
世附峠には残念ながら林道がきてしまっています。地形図では 745.2東側で林道が終わってますが、これが745.の西 まで伸びています。地図からは一般車が通れるかどうかは読み 取れませんが、交通量は少ないはずなので、この瞬間が丹沢山 塊だね、と言って見なかったことにします。
なんで丹沢にはあんなに一杯林道作っちゃったんですかね。

745.2付近の登山地図の赤線の引き方はちょっと変ですが、 現地には道標がしっかり立ってるのでまあ間違えることはないで しょう。745.2はピークから1mか2m位下を巻きますが、 ちょっと上へ上がってみて745.2の三角点は驚くほど簡単に 見つけることができました。
世附峠から30分くらい頑張るとT字路に出て、そこには不老山 南峰と書かれた道標が立っております。ここまでくれば不老山の 山頂はあと0.2Km。ほとんど上り下りなく山頂を踏めます。 山頂の標識は山頂より東へ50mか100mか行って少し下がっ たところにたっており、この場所にベンチがあります。
山頂からの展望はありませんが、世附峠と不老山南峰の中間あた りに、不二見平って言ったかなあ、展望地があり富士山が見える、 らしいです。残念ながら今日は雲の中でした。

帰りは往路を下山します。下りは1時間程度と思います。
少しだけですが、花も咲いておりました。

檜洞丸にあきて、別の山のバリエーションを探している方にどう ぞ。結構いいと思ったな。

椿丸の取り付きもついでに偵察したんですけど、浅瀬橋のあたり の尾根の末端からは取り付けそうになかったなあ。みんな法行橋 のあたりまで歩いてあっこから取り付くのかなあ。片道徒歩50 分じゃあ偵察しに行く気にはなれんかったなあ。
写真 駐車場はここを使いました
写真 ゲート前に数台駐車可能です
写真 花です
写真 花です
写真 これも花みたいよ
写真 道標はよく整備されています
写真 つり橋を渡りますが、これがゆれて結構怖いかも。
地図上の危マークが妥当かどうかはこの写真を見て判断してください。
写真 登山道はしっかり踏まれています。踏み跡の不明瞭なところはほとんどないと思います
写真 ボケちゃってますが、花ですな。
写真 治山済みのところ
写真 林道にぶつかります。手前の白いのはコンクリで雪ではありません。
写真 なんか変な道標がたってました。
写真 不老山の山頂の淋しい道標
写真 不老山の山頂…ですが、不老山最高点はここより少し手前のところだと思います。
写真 745.2の三角点
写真 新緑が綺麗でした

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 浅瀬−不老山 往復
地図 2万5千図 山北/昭文社・丹沢
Google 不老山
地形図 山北
難易度 ★か、おまけで★★。とくに難しいところはないと思いますが、問題はつり橋かな…。登山道はよく整備されています。
所要時間 浅瀬−不老山 2時間10分
不老山−浅瀬 1時間30分
他の季節 スギ林の山なので、他の季節にいってもあまり代わり映えがしないと思います。 冬季はほとんど積雪はないと思いますが、年あけくらい〜3月一杯くらいはア イゼンを持参した方がいいでしょう。踏まれてペカペカになっている可能性が あります。GWを過ぎると暑くて登るにはしんどくなると思います。サンショウバラの季節は6/初くらい。
トイレ 駐車場にあり普通。ゲート付近右手上にあり状況不明。
水場 水場マークが書いてあったところでは水は出ていませんでした。
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂付近。ただし丹沢は全山幕営禁止だそうです。
交通 きこり村の向かいに駐車場があります。15台程度。もう少し手前にも駐車場があります。ゲート前付近にも数台駐車可能です。
トレーラは入り口付近に車が止まっていなければとめることができます。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net