サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日26日、不老山へいってきました。
どっかにも書いたと思うんですけど、丹沢の山はあらかた登って、新しいバ リエーションがほしい、という方に。そういう僕はぜんぜんバリエーション が増えないなあ。ほっとけ。

例によって世附の、きこりの家の前の駐車場に車をとめ400mくらい歩い て浅瀬のゲートをくぐります。林道を15分くらい歩くと、素敵なつり橋が やってきますのでこれをわたります。これをわたれば行程中一番の難所は終 了です。つり橋で頭をさんざんゆらゆらゆすられてグロッキーになった頭に は悪いんですけど、つり橋を渡った先がちょっと踏み跡が不明瞭です。道標 はちょっと右向きになっているので、これに従って右の方へいくやつと、正 面の木に赤テが貼ってあるところにも薄い踏み跡がありますが、そのうち合 流します。上の方へ向かってください。次の道標がやってくればあとは迷う ところはありません。
植生は混合林で、紅葉はもう見ごろ終了です。丹沢としてはわりと入山者の 少ない山域。さらさらと水の流れる音が聞こえてくるとまもなく小沢を渡り ます。水場マークがついていたと思うんですけど、この水を飲むのはちょっ とやめたほうがいい感じです。
つり橋から小一時間くらいで林道とぶつかりますので、ここを少し右手にい くと50mくらい先に道標が立っています。道標が立っているので道標に従っ て左上へあがっていきますと、30分ほどで山頂へやってきます。山頂の展 望はありませんが、途中に富士見台とかいうところがあって、富士山が見え るようになっているという寸法です。今日は見えませんが。
いつくるか知れない雨と追いかけっこをしているようなせわしない山行にな りましたが、山頂のベンチで座って、葉の落ちる音を聞くのはいいものです。 低いほうの山頂のところの道標に、金時公園100分と書いてあったから、 金時公園から3時間くらいで登ってこられるのでしょう。今度いってみるこ とにします。

浅瀬からはのぼりで2時間かかるかかからないかくらいですから、帰りも1 時間少々。10時過ぎには下山してきて、結局雨には降られませんでした。


山北
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53390050
昭文社の地図では丹沢になります。

前々回の記録。
http://tozan.net/tozan/tanzawa/0504furou/index.htmlを参照してください

写真 駐車場の様子。
写真 登山道の様子
写真 不老山山頂
写真 山頂はこじんまりとしている。天気がいいときなら富士山が見えるようだ
写真 山頂付近の登山道はこんな感じで特に危険なところはないでしょう
写真 登山道
写真 もうすこし早い時期なら結構いい紅葉が見られるかもしれません
写真 こんな感じで
写真 ちょっと色がにごってますが、まあまあきれいでした
写真 ここが問題の地点で、つり橋を渡ってすぐのところ。道標のさしている角度を見て、右の方を向くとうっすらと踏み跡があります
写真 つり橋。これが一番こわいとおもいます
写真 駐車場の様子。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 浅瀬−不老山 往復
地図 2万5千図 山北/昭文社・丹沢
Google 不老山
地形図 山北
難易度 ★か、おまけで★★。とくに難しいところはないと思いますが、問題はつり橋かな…。登山道はよく整備されています。
所要時間 浅瀬−不老山 2時間10分
不老山−浅瀬 1時間30分
他の季節 スギ林の山なので、他の季節にいってもあまり代わり映えがしないと思います。 冬季はほとんど積雪はないと思いますが、年あけくらい〜3月一杯くらいはア イゼンを持参した方がいいでしょう。踏まれてペカペカになっている可能性が あります。GWを過ぎると暑くて登るにはしんどくなると思います。サンショウバラの季節は6/初くらい。
トイレ 駐車場にあり普通。ゲート付近右手上にあり状況不明。
水場 水場マークが書いてあったところでは水は出ていませんでした。
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂付近。ただし丹沢は全山幕営禁止だそうです。
交通 きこり村の向かいに駐車場があります。15台程度。もう少し手前にも駐車場があります。ゲート前付近にも数台駐車可能です。
トレーラは入り口付近に車が止まっていなければとめることができます。駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net