サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

昨日20日、畦ヶ丸へいってきました(西丹沢自然教室−畦ヶ丸−大滝橋)

http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F26%2F5.846&lon=139%2F5%2F11.281&layer=1&sc=5&mode=map&size=s&pointer=on&p=&CE.x=133&CE.y=66

中川
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53391050&slidex=1600&slidey=2000


最寄のICは大井松田ICなので大井松田ICまで通勤割引で走って、 R246経由で西丹沢自然教室へ入ります。周囲を見ると、車はまっ たく見当たりませんね…人気の檜洞丸や大室山の登山口でもあるのに、 今日は人の気配がありません。入れ違いでバスが到着しまして、乗客 は1人だった模様。登山届けによりますと、この人も畦ヶ丸のようで 先行しています。
登山口のつり橋を渡ると水線にそって登山道はさかのぼります。冬枯 れの寂しさと、登山者の少ない山であることが水の冷たさ美しさと妙 にマッチします。畦が丸のベストシーズンはというと、何故か冬を推 したくなるものです。檜洞丸や大室山よりは地味ではあるけれど、見 所も多彩だし、冬に登ってちょうどタイムも手ごろ。近年は人気の出 てきた山といえど、冬はまだまだ静かなものです。
権現山と登山道をわけると、ほどなくして下棚滝との分岐をわけ、つ づいて大棚滝の分岐がやってきます。いつも下棚滝を見にいくので、 今回は大棚滝の方を見ました。
沢は少しづつ角度を増し、ほどなくして沢から離れ尾根を上がってい きます。少しあがったところにベンチがあるのでここで休憩に入ります。 ここから、善六ノタワと呼ばれる1119左の登山道が折れる地点まで40 分か、もうすこしかかるか位だと思います。ここが唯一展望が出る場所 ですが、南面が申し訳なさげに切り開かれている程度なので、天気が良 くても見えるのは権現山と、あとはもうちょっと南の方の無名峰ばかり でしょう。畦ヶ丸は間違っても展望に恵まれた山とはいえず、天気に恵 まれない今日だからこそ選ばれた山です。
尾根に出たからやれやれと思ったところからだいぶ歩かされること、や はり40分くらいでしょうか。ようやく畦ヶ丸山頂へやってきます。先 述のとおり展望はなく、山頂には大ぶりの記念碑が1つ。あまり広いピー クではありませんが、人の少ないこの時期の畦ヶ丸には十分といえるでしょ う。テーブルが1つで先客がいたので、ここはパスしてもう100m進 んだ所にある避難小屋の前のテーブルを使います。
避難小屋はだいぶ年数を経過して古くなってきてはいますが、機能とし ては十分で予定宿泊にも十分使えるでしょう。ただし、水場がまったく ありません。トイレは小屋の中にあります。

帰りは大滝橋のほうへ下ります。登山道は東海自然歩道の一部なので非 常によく整備されておりますが、とてつもないヘマをしますと川床まで まっさかさまです。ま、普通に歩けばどうということはないでしょう。

このルートをとる場合、1箇所だけ注意してください。避難小屋から1.7 キロ下った大滝橋上のところ、登山道は左へ折れます。まっすぐ行った 方にも踏み跡がついていますが、これは屏風岩山へ向かうバリエーショ ンルートです。この踏み跡はっきりしているとはいえ、大滝橋へ下る踏 み跡よりは明らかに細いですので、道標と登山道の太さに注意をしてい れば間違えることはないと思います。

大滝橋上から左手に折れるとほどなくして沢筋へ出てきます。やがて綺 麗な水線通しの登山道になると、すぐに一軒屋の避難小屋へやってきま す。登山道は1月にいったときからつけかえられたようで、1月の時点 で水場だったところを通りません。沢筋ですからまったく水がないわけ ではないですけど、鹿だらけだし、上部にも登山道があるから、まあ最 低限煮沸は必要だし、僕は煮沸してもヤダかなあ、と感じます。一軒屋 避難小屋の水場は、あまりあてにせずに、水を持ってきた方が賢明でしょ う。
沢と尾根をいくつか乗り越しますが、下の方にナメを流れる硬い水の流れ が見えたり、深い青に見えるような淵があったりと、水に関しては見所が あります。ただし、砂防堰堤の人工物が目立つのが玉に瑕です。
大滝橋まで0.9キロの看板を通過すると、すぐに左岸から林道に出ます。 下り切ったところが大滝橋のバス停。
車できた場合は、ここから40分ばかり車道を歩いて(もしくはバスに乗っ て…ただし本数は少ない)西丹沢自然教室まで戻ることになります。マイ ナスイオンを一杯あびた後のつらい試練で、この最後の車道歩きだけが畦 が丸のウィークポイントでしょう。車でくるときに、大滝橋に自転車を置 いておけばいいのですが、小細工せずに公共交通機関でやってくるのが一 番合理的なような気がします。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真 畦が丸の山頂

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 西丹沢自然教室−善六ノタワー畦が丸−大滝橋上−一軒屋避難小屋
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 難易度的に★★にするか☆☆にするか迷ったんだけど、やっぱり例年であればアイゼンが必要だと思うんで、やっぱり☆☆でお願いしたいと思います。
所要時間 西丹沢自然教室−善六ノタワ 1H40
善六ノタワ〜畦ヶ丸 50分
他の季節 11月くらいが紅葉で、この頃はまだ無雪期と考えていいと思います。雪が積もるのは年末押し 迫った頃でしょう。3月前半くらいが多分一番積雪が多く、後半には雪山終了です。通年をとおして降雪直後でもない限りトレースは期待していい ものと思います。
夏は暑いのと、あと、桧洞丸のツツジの時期(GWあけ位)にあたると駐車場で苦労しますので、その時期は避けるのがいいでしょう。
11月の紅葉の時期
5月の新緑の時期
1月の積雪の時期
トイレ 西丹沢自然教室、畦が丸避難小屋にあり
水場 西丹沢自然教室-畦が丸間には水場はありません。
一軒屋避難小屋付近の水場は本文を参照してください。
避難小屋 畦が丸避難小屋は程度普通で宿泊に適する。10名は厳しいか。
一軒屋避難小屋は程度普通で宿泊に適する。5人位。
幕営適地 ありません
交通 新松田駅(休日)か、谷峨駅(平日)からバス。
車の場合、
西丹沢自然教室に駐車場があります(30台か40台程度)駐車場まで舗装
駐車場は、冬場は余裕がありますが、無雪期はキャパシティ不足で、特に5月頃や夏場は早い時間にいかないと一杯になることが多いです。
トレーラはやめた方がいいです。道の駅山北も駐車場は小さいので、ここにトレーラを置いてくることは避けた方がいいでしょう(大型スペースがないので駐車には相当技術が要ります)
箒杉の上あたりにちょっとトレーラを置けるスペースがあるのですが、知った人でないと場所を特定するのは難しいと思います。
一番確実なのは、この道路沿い。左側にトレーラを置けるだけのスペースがある駐車場があります。ただし、この道路も終点までいってしまうと転回ができませんので、基本的にこの界隈にはトレーラ付きで近づくのはやめた方がいいということです。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F24%2F50.26&lon=139%2F1%2F42.033&layer=1&ac=14364&mode=map&size=s&pointer=on&sc=3

大滝橋のところには四輪車をとめるスペースはありません。
登山計画書 西丹沢自然教室にポストあり。用紙備え付け
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net