サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

リフトでたりらん下山の会のみなさまこんばんは。19日は赤岳へいっ てきました(清里駅から真教寺尾根往復)

満願成就です。日本海−自宅−太平洋−日本海と赤線がつながりまし た。今年のボジョレーヌーボーの集いでは何も報告できないかと危ぶ まれましたが、これでまあ今年の夏山は成果あり、という感じです。 2ヶ月ちかく最後1区間だけ残していたのですが、まあ普通に小屋泊 まりでないといけない…財政的な理由で、小屋代払いたくないんだよ なあ。
というわけで、ずっと躊躇していましたが、躊躇するだけでは先へ進 まないし、どうせいずれ行くことになるんだから、と思ってでかけた。 お祝いの地酒楽しみにしてた人、ごめんなさい。なんかどっかで別の 機会設けて酒提供するよ。


ふつうは美し森の駐車場から歩けばいいのですが、清里−美し森間も 歩いてないので、すこし遠い清里駅の裏手の高根町営駐車場(無料) に車をとめまして、ここから歩きます。美し森の駐車場まで1時間ほ どの舗装道路歩き。美し森の上は観光地になっていましたが、羽衣池 をすぎれば登山道です。
(2011.09.26追記)
この駐車場は閉鎖になりました
もうちょっと行って、1時間半か2時間か、だいぶ歩いたな、と思っ た頃右手にリフトが見えました。
…要するに、歩かなくてもここまでこれるのね。

賽の河原で1度目の休憩。展望がでますが富士山見えません。次は扇 山です。扇山には道標がありました。2316には登山道を示す道標 しかありません。

1〜10までの標識があって、7/10あたりまでは歩きやすいですが、 縞枯れのあたりから上は石車だらけ鎖場だらけでしんどいです。黒戸 尾根の標高差2200が日帰りできるんだから真教寺尾根の1700 も余裕だろと思ったのですが、やっぱりしんどいものはしんどいんで す。上に稜線の標識が見える頃にはもう嫌や〜になってしまいました。

美し森から4時間くらいで文三郎との分岐にたって満願成就ですが、 ここまでというわけにはいかないので赤岳の山頂に立ちます。立った ときには槍なんかも見えていたのですが、すぐにガスの中です。

泊まりも視野に入れていましたが、まだ9時なので日帰りで下山です。 とりあえず、真教寺尾根の鎖場を下る自信はなかったので、地図を見 て、まあ県界尾根を下るのが順当なところですが、県界尾根にも危険 マークがついている。文三郎を下って美濃戸へおりれば、縦走だしどっ かの縦走コミュで報告できると思ったのですが、これが案外時間がか かる。山の中も真教寺尾根より長いし、美濃戸口のバスは1日5本っ てことは2時間待ちだろ。でもってバス乗って電車に乗って、小海線 も本数が少ない。交通費がいくらかかって、何時に車回収できるかわ からんな、と思ったところで結局真教寺尾根を下ることにした。

帰りは往路を下山します。文三郎を上から覗いたらけっこうな人がい たのに、真教寺尾根では数人しか出会いませんでした。でも鎖場こわ いし、なんかもう次はいいや。

リフト乗り場までいって、きっぷ買うところがなかったので係員とこ ろ行って、くだりだけお願いしたいんですけど、って言ったら下で精 算してくれとかいってのっけられた。たぶん下り線だけ乗る人は皆無 なんだろうね。値段みたら、当たり前に「そんなにするんだったら歩 きます」っていうような値段だったが、もうリフトのっちゃったもん でどうすることもできません。リフト終点から登山口まで観光バスも 通る歩道のない車道をブツブツ文句言いながら歩きます。
しょうがない、昼食抜くか…やせてはしつめさんよりモテモテになっ たらどうしよう。

さらに歩いて、美し森から清里駅までバスにのります。シートが木と かいって、清里駅までのわずかな時間でも座っているとお尻が痛くな る素敵なバスでした。

AUの携帯はほぼ全域で入りました。

写真 やっぱりダメなマクロからスタートです。なんでなのかなあ、使い方間違ってるのかなあ
写真 美し森の頂。
写真 美し森から羽衣池へ向かう
写真
写真
写真
写真
写真 賽の河原
写真
写真 マツムシソウ
写真
写真
写真
写真 1〜10まで書かれた道標が、たぶんあります。2とか1とかは見落としたかも
写真 牛首山。若干展望がでますが
写真 扇山は展望なし
写真
写真
写真 これは「手もと足もと」の看板のあたり
写真 山頂につきました
写真 これでおしまい

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 清里駅−美し森−牛首山−赤岳 往復
地図 昭文社山と高原地図 八ヶ岳美ヶ原霧が峰
1Google 真教寺尾根
地形図 蓼科
難易度 距離も長く、危険度も高いです。リフトを使えば日帰りは可能です。
真教寺尾根の鎖場は、僕がいけた位だからまあメチャメチャに厳しい、ということはないですけど、できれば下りにはルートはとらない方が安全だと思います。
所要時間 美し森−賽の河原 1H30
賽の河原−牛首山 1H30
牛首山−扇山 30
扇山−赤岳 2H30

赤岳−牛首山 2H
牛首山−賽の河原 40
賽の河原−美し森 1H
他の季節 不明ですが、僕のところでは冬季に登った、という話はあまり聞かない。6月くらいまで残雪があるようだ。
トイレ 美し森、赤岳山頂
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 賽の河原など
交通 清里駅からピクニックバスまたはタクシー。駐車場は美し森にあり大型車可能。駐車場まで舗装
登山計画書 美し森の駐車場の前に登山届け提出ポストがありました。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他 リフト代

片道1000円
往復1200円

ピクニックバスの1日券を買うと裏面にリフト代の割引券がついてくるようです。未確認

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net