サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日22日はぜいぜいさんシリーズです。竪破山(たつわれさん)、 奥久慈男体山、高鈴山と登ってきました

来月から車庫を交換する。ガソリン高に辟易しているので、燃費が いい方の車を自宅に置いて、自分の車は10分先の契約駐車場。自 分の車ででかける頻度は格段に減ると思うので、今月中に20万キ ロを踏んでおきたい。
で、でかけてきた。今日はドライブなので、山はどうでもいい。せっ かくだから、普段あまり行く機会のない常磐道(茨城県)だ。とい うことで選ばれたのが上の山。

チバラギ県というのは、登山界で言うと遠方からはるばるでかけて まで登る山に乏しい県、という感じで、なかなかでかける機会には 恵まれません。なんでまあせっかくだから有名どころ、という選択 です。なにがどう有名なのかはよくわかりませんが…

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=364239&l=1403344

朝から第三京浜→外環→常磐道と走ります。最寄のインターは日立 北ICみたいですが、那珂ICまでなら100キロ以内で6時まで半額。 半額でも高いなあ、と思って色気を出してさらに1つ手前のICで降 りてみたらハマりました。でも、こんなに車走るとこ高速道路要ら ないよ。
一般道へおりたちまして、トラックと一緒に走り林道へ。住宅の裏 からあがって、ああ結構荒れてるなあ。僕の車ではちょっとしんど い感じだ…と思っていると、終点。道標の類は一切なく、本当にこ こでいいのかな?と思ったら全然違う場所だった。やりなおしです。 ぐるっと回って正しい林道へ入ります。林道は未舗装でそこそこ荒 れてますが普通車でもOK。ただし、離合する場所が少ないのでヘ ンな時間に登ろうとすると帰りの車とお見合いしてハマるかもしれ ません。
黒坂林道から竪破山林道へ入るとまもなく左手に駐車場がやってき ます。駐車場は広く大きい車もとめられますが、アプローチ道路が 細いので普通車のみ。駐車場にはトイレが整備されています。
時間は5時ちょっと前で真っ暗なんですけど、日があけるのを待つ のも面倒だ…いいや、いっちまえということでヘッドライトをつけ ていっちまいます。登山道の様子は真っ暗でよくわかりません。いっ ちまって…コースタイムで40分ですからね。僕の足で20分。山 頂からの展望はありませんが、展望台があってそこへあがると一望 です。東の空がだいぶ赤くなっていました。帰りも20分くらいか なあ。最初から最後までヘッドライトつけたまま。どんな登山だよ。

危ないところとか、迷いやすいところはないですね。積雪は1セン チ以下。ノーマルタイヤでいけます。

で、次は奥久慈男体山。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=55400350

南面と北面に登山道がついていますが、竪破山の登山口に近い北側 を使います。途中の国道が大型車通行不能とか書かれているのでビ ビりが入りますが普通車なら余裕でした。
駐車場はここ
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36%2F43%2F46.901&lon=140%2F25%2F48.818&layer=0&ac=08212&mode=map&size=s&type=static&pointer=on&sc=4
にありまして、やっぱり広い駐車場にトイレが整備されています。 ただし、途中の国道が大型車通行不可。トイレは冬季閉鎖中。 ここから歩き始めて、すぐ山頂です。まあ…コースタイムで も50分だからね。舗装道路が終了すると尾根をあがってっ て、あがりはじめたらあっという間に山頂。なんかずっと電 信柱とおいかけっこしてるし、山頂には通信機器みたいなも のが設置されてるし。
山頂からの展望は約360度で、那須と思われる雪山が見え ました。

難しいところはないんですけど、落ちると相当痛い思いをす る場所があります。ヘンな方向に倒れないようにすれば大丈 夫でしょう。やっぱり、ここまできたら袋田の滝まで足を伸 ばすのが正解みたいです。
積雪は1センチ未満。アイゼンは要りません。

最後は高鈴山だごらぁ。またわっきーは花の百名山花の時期 外して登るんだあ。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=54407405&slidex=0&slidey=2000

本山トンネルの北側坑口登山口を使います。地図に何も書い てないので駐車場があやしいかなあ、と思ったのですが、広 い駐車場がありまして、電話ボックスそなえつけです。ここ は観光バスサイズの車も止められます。
で、こっから早足で歩いて…僕の地図には50分って書いて ありますけど、50分は絶望的ですね。古いポータルの跡か ら35分って書いてあるんだけど、距離の方は2.3キロって 書いてあるから、山の中の登りだと1時間はかかる。僕の手 元のガイドブックに書かれた地図から、多分30→が抜け落 ちているんじゃないかな。
駐車場からポータル跡までが15分。ポータル跡から御岩山 までが30分。御岩山から高鈴山までが30分の都合1時間 15分でおながいします。
普通に走れる登山道ですね。山頂直下は簡易舗装になってい て、放送塔だか気象観測機器だかよくわからないデカい設備 もあります。トイレも設置されてるから、登山者のくるよう な所ではなさそうです。
積雪は1センチ未満。アイゼンは要りません。


ちなみに、花名はセンブリって書いてありますね。花期は調 べたけどわからんかった。

で、めでたく20万キロ到達。ダメモトでシートのあんこだ け交換できる?とかディーラーいってきいたら、できたはず です。だって。勿論、交換しますよ。5時間くらい乗ってる とお尻痛くなるもん。ブッシュはちょっと緩んでるけど、ダ ンパーも新品だし、またこれで新車の乗り心地だごらぁ。

写真 竪破山
写真 奥久慈男体山の登山口
写真 トイレの様子。冬季閉鎖なので中の様子はありません
写真
写真 ヤッホーポスト
写真 山頂
写真
写真
写真 場所が変わりまして、高鈴山です
駐車場はこんな感じ。
写真
写真 高鈴山の山頂

区切り線


最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net