サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
25日、上高地へいってきました(釜トンネル→河童橋→明神池往復)

えっと、上高地に最寄のICは松本ICですが、今回は富山ICを使います。 交通量の多いR41を南下して、神岡鉱山駅の前で左折。平湯バスターミナ ルまで1時間半くらいです。で、平湯バスターミナルに車をとめて、タクシー を呼びます。

…が、電話、つながりません。まだ朝が早いみたいでタクシー会社営業して いないみたいです。あふっ、こりゃダメだ。仕方がないので安房トンネルを こえて、沢渡を目指します。たしか沢渡大橋の前にタクシー会社あったか ら、そこで、と思ったら、グレンパーク沢渡(さわんど)の前にすでにタク シーが客待ちしてます。渡りに舟ということで、このタクシーで釜トンネル の前まで行きます。
(釜トンネルから先は冬季通行止で、トンネル周辺には車を置くスペースは ありません。現地の看板には沢渡からタクシーを使うよう書かれています)

で、釜トンネル前のゲートから入山しまして、トンネルをてくてく歩きます。 内部が凍っててアイゼン必要とかいう話も聞きましたが、新しいトンネルに なってから特にそういうことはないようです。全長で1200mある登りな ので、だいたい30分か40分くらいはトンネルの中を黙々とあるきます。 丁度僕が入ったときに観光バスがやってきたようで、後ろの方からずいぶん 声が聞こえます。平日はどうか知りませんけど、週末にかけては相当入山者 がいる模様です。
で…トンネル、冬季通行止のはずなのに、後ろから続々と車がやってきます。 ぷんぷー!!

トンネルを出たところから先は一応除雪されているんですけど、しっかり踏 まれてカチカチになっていました。歩く場所を選べばアイゼンなしでもなん とかなる感じ。積雪はかなり少ないですが、気温が高く雪崩注意報が出てま したので、道路の山側はさけて谷側を歩くようにします。はじめは左手に焼 岳がみえていましたが、治山道路を左へわけるあたりから穂高の山が見えて まいります。僕はGWにもきたことがあるので雪をかぶった穂高は見たこと がありますが、この時期の雪はひときわ白く綺麗です。ここで休憩に入って、 大正池に映った穂高を写真におさめます。

上高地へはスノーシューで入っている人が多いですが、つぼ足でも余裕です。 例年だとスノーシューが快適かもしれません。
次々と入山者がやってきまして、上高地の駐車場へ。入山者の数からいって、 ここまでは除雪してタクシー、いや、1時間に1本くらいはバス走らせても いいんちゃうか、という感じです。時間は9時ですが、ここで早いお昼にし ます。
河童橋をすぎると人の数は急速に減ります。明神まで静かな森の中を歩いて、 明神池まで足をのばしてみることにしました。
帰りは往路を帰ってきて、栃尾温泉で入浴。
写真 こんな感じで、釜トンネルは冬季通行止。のはずですが、ここを通る車はいっぱいいます。間違ってもゲート前に車をとめたりしないように。
写真 トンネルを抜けると焼岳がみえてきます。
写真 こっちは穂高
写真 梓川と穂高
写真 穂高の方面を見ます
写真
写真 大正池から穂高
写真 あむあむ
写真 見るなよう
写真 はいは〜い今くっちますますからね
写真 上高地バスターミナルの様子
写真 岳沢のほうだと思います
写真 河童橋の前で食事中
写真 小梨平のあたり
写真 写真とっちます
写真 林の中を歩きます。夏はつまんない林道歩きだけど、冬はいいね。
写真 スキーで入っている人もいるみたい
写真 明神岳
写真 雪らな
写真 明神の様子
写真 明神池
写真 明神池
写真
写真
写真
写真 小梨平のあたり
写真
写真
写真
写真
写真 カモ
写真 河童橋と穂高連峰
写真 焼岳です
写真 うっきー
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 釜トンネル入口−大正池−上高地−明神池 往復
地図 昭文社 槍・穂高
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 平坦な道で、歩行時間は7時間くらい。スノーシューがあるといいと思います。
天候さえ荒れなければ、さほど難しくはないでしょう。
所要時間 釜トンネル入り口−大正池 1H30
大正池−上高地 1H15
上高地−明神 1H
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 冬季用のトイレが何箇所かに設置されています。現地の看板を参照してください
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 小梨平
交通 本文のとおり、釜トンネル付近には車はとめられないので、沢渡駐車場に車をとめて、そこからタクシー。グレンパークさわんどから釜トンネルまで片道2350円。駐車場まで舗装 トレーラ不可
(2007.1.24追記)
2007年度はタクシーの扱いが異なっています。2007年度の記録も参照してください
登山計画書 トンネル入り口脇にポストがあり、用紙筆記用具備え付け。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net