サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

変人同好会の皆様こんにちは。昨日11日は有明山へいってきました (裏参道往復)

3年前に書いた、今後5年くらいで「登りたい山」の中に有明山はいた。 まだ半数にも満たなくてやる気があるんだかないんだかよくわからない のだが、時折は思い出して気にはしている。

中房温泉まで車をだして、そこから燕岳に登るのは普通の人。餓鬼岳 に登る人は変わりもんで、有明山に登る人は変人。

というわけで、あそこまで行きながら、燕岳には目もくれずに有明山 に登った。時間的には日帰り希望だったので最短ルートを選んだ。

ICは豊科を使って、大糸線沿いに走って中房温泉を目指します。小 一時間かかりました。駐車場は燕岳の第2駐車場を使います。

まず、地図からしてふるってます。登山口と山頂に丸がついていて、 その間が4時間と書いてある。途中のランドマーク一切なしかよ。

というわけで、有明荘のわきから入りまして、…ひたすら急登。あー もうね、こういけどもいけども変わり映えのない尾根で4合目へ出 るでしょ。標高差は900だからこりゃ2時間台で上に出ちゃうよ、 と思ったら、今度はトラバースですよ。ざれた歩きにくいところは いっぱいあるし、鎖はいっぱいかかってるし、ようやく稜線に出た 頃には3時間も20分を回ってた。やっと具合がよくなったところ で山頂へ出るわけだ。3時間40分だったから、4時間は掛け値な しか、ちょっと厳しいタイムかも。

登山道は山頂の神社への遥拝道で、抹香臭い山。山頂にはアホみた いに人工物臭い鳥居と祠。奥宮?のほうまで行くにはこの祠の裏手 のふみ跡をたどるようです。もちろん僕らは行きません。

展望は、東面のみで肝心の西側が樹林に覆われて見えない。絶好の 好天を1日無為に過ごしたような気がして鬱になります。標高から 言えば仕方ないんだけど、4時間の苦労をしっかり裏切ってくれま した。こりゃないわー。要するに、変人の変人による変人のための 山ということですね。わかります。
2268.3を山頂にしてありますが、すぐ目の前に2283もある(登山道 はない)し、不思議な山です。まあ、多分ふもとから見て、どのピー クが見えたか、って問題なんだろうね。

山頂から表参道方面に下る分岐のところには道標すらありませんで した。裏参道方面へのくだりと同じ方向にあるから、東方向の斜面 をよーく凝視してみつけてください。

帰りは往路を下山します。

言っちゃっていい?イマイチでした。あー言っちゃった。植生もあ んまり紅葉は期待できないような感じだったし、シャクナゲはあっ たけどまあ、次は普通に燕岳に登りますよね。所要時間も同じくら いだし。確かに僕は変態…あ、いや、変人っぽいですけど、有明山 をこよなく愛するほど変ではない。

第2駐車場の一番奥からも登れるのですが、道標が難関です。入口 には三段ノ滝、という道標がかけてあり、次の道標は左三段ノ滝右 有明荘です。ここを右へあがっていくことができれば、正規の登山 道と合流できます。まあ、普通に有明荘の前から登った方がわかり やすいでしょう。

写真 駐車場はここを使います。平日でも入ったから、休日だと早い時間でないと止められないかも。
写真 だそうです
写真 この道標をさがしてください
写真 届けポストはありましたが、用紙がありません。まあ、ぐちゃぐちゃに入ってたから見る気もないんでしょうね。
写真
写真 登山道の様子はこんな感じ。写真で見るとたいしたことないけど、実際には相当な急登。
写真
写真
写真
写真
写真 いきなりですが、山頂
写真
写真
写真
写真 燕岳、方面かなあ…
写真
写真 これでおしまい


区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 有明荘−有明山 往復
地図 昭文社 鹿島槍・五竜岳
Google 有明山
地形図 有明
難易度 所要時間が長く、なおかつ鎖場やざれた場所が多いので初心者向けではありません。
所要時間 有明荘−4合目 1時間50分
4合目−8合目 2時間10分
8合目−山頂 20分

山頂−有明荘 3時間
他の季節 不明ですが、冬季は林道ゲートが閉鎖されます。
トイレ 燕岳第一駐車場
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂
交通 穂高駅からタクシー
駐車場は燕岳の駐車場を使いますが、時期によっては混雑すると思います 駐車場まで舗装 トレーラ不可
登山計画書 登山口にポストがありましたが、用紙筆記用具はありませんでした。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net