サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

テントを背負って日帰りの会の皆様こんにちは。
14日、奥丸山へいってきました(新穂高から周回)


どこだよ奥丸山って。槍平のわきの、中崎尾根のピーク。
いやー、展望のマークがついているといきたくなっちゃうんですよねえ。
滝谷の大展望台で、槍もちょこっと見えます。展望はぐるっと一周です。

ですが…

こんな山登る人はそうそういない。

ええ、一緒に登る、と言ってくれた人が微妙にみつからなかった。 微妙にみつからなかったので単独です。

駐車場は深山荘わきの無料の駐車場を使います。アルペン浴場は改装中 で使用できません。ここから、左俣谷を歩きます。
すこし古い昭文社の地図だと、奥丸山から左俣谷へおりるルートが書か れていないと思いますが、新しい地図には記載があります。
要するに、左俣谷から右俣谷へ周回できるようになったので、今回は周 回ルートをとります。

左俣谷の林道をヘッドライトで歩きまして、笠新道分岐で水を口にしま す。もう少し進んで、わさび平あたりで明るくなります。ブナ林の中を 歩いて、小池新道をわけます。奥丸山はここで直進橋をわたります。橋 をわたったらすぐやぶがでてきますが、すぐ林道をわけて登山道に入り ます。コンクリにやじるしが書いてあるので、間違えようがありません。

登山道が下丸沢をわたると、あとは展望のないひたすらな急登。道ははっ きりしていますが、当たり前ですが笠新道ほどは広くありません。小池 新道をわけてから2時間で稜線に出ます。稜線に出てもそこそこののぼ り。稜線は針葉樹とササで、展望は樹林の間からちらちらと見える感じ です。もう1時間頑張ると奥丸山の山頂に出ます。

展望はぐるっと一周なのですが、まわりの山より標高が一段低いので遠 くは見えません。槍、穂高、笠などがよく見えます。

ひとしきり楽しんだら、今度は槍平へむかって下ります。これまたひた すらなくだりですが、思ったほどは時間がかかりません。こっちも道は 明瞭です。

通常はCTから考えて槍平で泊まりですが、子供が心配だったので日帰 りに変更です。槍平からはゴロゴロの石の中を歩いて白出沢へ。白出沢 からは林道を1時間30分。計算してみると、日帰りではけっこう歩き でがある山でした。

結局、この山は山頂だけはナイスだけど、そこへたどりつくまでがちょっ としんどい。だから、山頂のナイスが労をねぎらう、と思えばいけば いいのではないかと思います。


参考CT
新穂高−小池新道分岐 2H
小池新道分岐ー稜線 2H
稜線ー奥丸山 1H
奥丸山ー槍平 1H
槍平ー新穂高 3H30

写真   
 写真  
 写真 わさび平
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  ここを
 写真  こっちへいきます
 写真  
 写真  沢を渡ります
写真   
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
写真   槍だ
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
 写真  
写真   
 写真  槍平の様子
 写真  
 写真  滝谷避難小屋
 写真  TOI「R」ET??

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 新穂高−わさび平−奥丸山−槍平−新穂高
地図 昭文社 槍・穂高
Google 奥丸山
地形図  笠ヶ岳
難易度 とくに難しいところはありません
所要時間 新穂高−小池新道分岐 2H
小池新道分岐ー稜線 2H
稜線ー奥丸山 1H
奥丸山ー槍平 1H
槍平ー新穂高 3H30
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 新穂高、わさび平、槍平
水場 笠新道分岐、槍平
避難小屋 滝谷避難小屋。未調査。あんまり綺麗とはいいがたいような様子でしたが…
幕営適地 わさび平、槍平
交通 高山駅からバス。新穂高に無料の駐車場あり 駐車場まで舗装 トレーラ不可
登山計画書 新穂高バス停前にポストがあり、用紙筆記用具備え付け。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net